元Kalafina・KEIKO、配信シングルでソロデビュー

2019年3月に惜しまれつつ解散をした梶浦由記プロデュースの3人組女性ボーカルユニット「Kalafina」のメンバー「KEIKO」が、5月27日(水)に配信シングル『命の花 / Be Yourself』をリリースすることをホームページで発表した。

「Kalafina」は2008年1月に劇場版アニメ「空の境界」エンディングテーマ「oblivious」でCDデビューし、その後も、テレビアニメ「魔法少女まどか☆マギカ」や「Fate/Zero」などの人気アニメ作品をはじめ、NHK「歴史秘話ヒストリア」のテーマソングなどを歌唱。メンバーの歌声が奏でる一糸乱れぬ美しく重厚なハーモニーで国内だけでなく海外からも高い評価を受け続けながら約10年間の活動に幕を閉じた実力派女性ボーカルユニット。


5月27日に配信リリースされる「命の花」は新しい音楽制作チームと共に自身初となる作詞への挑戦を行い、「Be Yourself」はこれまでの自身のイメージには無かった楽曲へ挑戦した意欲作2曲となっている。


また、YouTubeにはKEIKOのオフィシャルチャンネルも開設され、5月19日(火)より新曲についての追加情報も更新されるとのこと。

なお、「命の花」と「Be Yourself」を含め、現在制作中の楽曲は今年の秋頃にアルバムリリースされる予定であり、アルバムを引っさげたツアーも今年の秋以降に予定されているとのこと。

今後のKEIKOのソロシンガーとしての活動が楽しみだ。


【リリース情報】 

『命の花 / Be Yourself』

2020年5月27日配信リリース


RECOMMEND NEWS

  1. Reol最新曲『ゆーれいずみー』MV公開 本人コメントあり

  2. 平野紫耀 主演映画主題歌がKing & Prince の新曲『koi-wazurai』に決定

  3. RADWIMPS、躍動感に満ち溢れたライブ映像が公開

  4. マンウィズ、窪田正孝主演月9ドラマ主題歌が10冠達成

  5. Lead デビュー19年目に突入、9月23日にニューシングル発売決定

  6. TWICE、「世界を明るくつなげる!」最新ビジュアルを解禁

  7. 『M 愛すべき人がいて』アユ役・安斉かれん 「Mステ」でのテレビ初歌唱に反響

  8. 日韓アイドル文化を融合、“世界で活躍する”ガールズグループ結成へ

  9. 映画『コンフィデンスマンJP』主題歌をOfficial髭男dismが書き下ろし

  10. テラハ出身Nikiら出演CMソングに、2020年注目バンドI Don’t Like Mondays.

  11. 椎名林檎、新宿ユニカビジョンで特集番組放映

  12. テミン(SHINee)魂を込めて熱唱、ライブダイジェスト第3弾公開

  13. ゴールデンボンバー、“『令和』全校生徒で踊ってくれたらサインあげるよ作戦”を発表

  14. 和田彩花 ソロで初パフォーマンス「自分の感覚に近いところに来た」

  15. 元MYTH & ROIDボーカルMayuがソロデビュー、新たな歌姫の幕が開く