Stray Kids 日本初シングルで初の1位、念願の“TOP”を獲得

6月2日(火)、日本テレビ系「スッキリ」にもリモート生出演し話題を集めた“次世代No.1ボーイズグループ”Stray Kids(読み:ストレイキッズ)が6月3日(水)、JAPAN 1st Single 『TOP -Japanese ver.-』をリリースし、自身初となる念願のオリコンデイリーランキング1位を獲得した。


Stray Kidsは、2018年3月に韓国でデビューし、異例の「新人賞11冠」を獲得、2019年にはデビューから1年足らずで、アジア・オセアニア・アメリカ・ヨーロッパをまわるワールドツアーを敢行し、全公演ソールドアウト。世界で注目を集める中、今年3月18日にベストアルバム『SKZ2020』(読み:スキズニーゼロニーゼロ)で日本デビューを果たしたばかりの注目の次世代No.1ボーイズグループ。


Stray Kidsは、オンラインやSNSを駆使して“STAY” (Stray Kidsのファンの呼称)との絆を深めた。『TOP -Japanese ver.-』リリース日である6月3日にはRelease Online Partyと題したSNS上でのパーティーを実施。Instagram Liveを始め、TikTokでの生配信、Twitterでのクイズ企画など様々なオンライン企画を通じて“STAY”達を楽しませた。


TikTok日本公式アカウントのフォロワーは80万人を突破。カッコいい音楽やパフォーマンスとは異なるチャーミングな一面を見せ、そのギャップが人気を集めた。”STAY“達のことを想い韓国で制作した「TOP -Japanese ver.-」のMVは公開直後に、Twitter世界トレンド1位を獲得。

アメリカ、カナダ、ドイツ、ロシア、シンガポール、インドネシア、フィリピン、オーストラリアなど、世界中の国や地域でSNSを席捲し、ワールドワイドな人気の高さを証明。

「TOP -Japanese ver.-」は、LINE MUSICウィークリーランキングで3位を獲得、そして世界ではビルボードワールドデジタルソングランキングでTOP20 に2曲がダブルランクイン(15位「TOP」、17位「SLUMP」)し、ついに、日本で初のシングル『TOP -Japanese ver.-」は、6月2日付オリコンデイリーシングルランキングで念願の1位を獲得した。

オリコンデイリーシングルランキング1位を記録した彼ら。まずます彼らの活動から目が離せない。


【関連】Stray Kids、8人の一糸乱れぬダンスパフォーマンスに注目

RECOMMEND NEWS

  1. 「チョコボのテーマ」の譜面を配布、“#おうちdeチョコボ”企画がスタート

  2. 斉藤和義「SENSE」の表紙に登場、「泣ける音とファッション」を特集

  3. KEYTALK、中田青渚 神尾楓珠 佐藤ノアら出演青春ストーリーのテーマソングに決定

  4. INORAN、約3年ぶりのニューアルバム発売&全国ツアー開催が決定

  5. キスマイ「熱いキスの相手に誰を選ぶ?」究極のお題にメンバー真剣

  6. TWICEワールドツアー、日本での開催決定

  7. 神尾楓珠&田中芽衣、徳永ゆうきのMVで等身大の現実を好演

  8. SILENT SIREN、ライブBlu-ray&DVDティザー映像の続編が公開

  9. MUCC、ニューアルバム『惡』アートワークと収録曲が解禁

  10. 桑田佳祐「お家でRADIO」第2弾生放送、ゲストに原由子

  11. 紅白出場決定で話題のあいみょんが「VOGUE GIRL」に初登場

  12. DISH//、苦難の歴史やメンバー脱退を赤裸々に語るドキュメント映像公開

  13. a-nation、史上初のオンライン公演『a-nation online 2020』開催決定

  14. 中川翔子“令和”初ライブ、子どもたちと一緒にポケモンの名曲を熱唱

  15. 福原遥、歌手デビュー1周年を記念しYouTube生配信