元宝塚雪組トップスター朝海ひかる、水夏希、壮一帆『宝塚プルミエール』リモート企画に出演決定

宝塚歌劇団の最新情報を毎月お届けするWOWOWオリジナル番組『宝塚プルミエール』。6月27日(土)の放送では、“距離が離れていても心で繋がる”をテーマに「リモートでつなぐ歌企画第2弾」をオンエアする。




第2弾には、元雪組トップスター・朝海ひかる、元雪組トップスター・水夏希、元雪組トップスター・壮一帆の出演が決定した。好評だった第1弾に続き、今回もリモートでそれぞれが歌や楽器演奏の収録を行い、楽曲披露が予定されている。さらに、第2弾への出演が決定した3名から、この企画への向けた熱いコメントも到着した。



朝海ひかる コメント

1)今回の企画をもらった時の想い

今までやった事のないリモート撮影という事でとても楽しみにしていました。

2)(今の状況を踏まえて)皆さんへのエールをお願い致します。

新しい生活スタイルに慣れて、このウイルスと共に生きる力をお互いに身につけてがんばりましょう!!


水夏希 コメント

1)今回の企画をもらった時の想い

WOWOWさんでワタさん達がリモートコラボやりますって言うネットニュースを見て いーなぁ、私もやりたいなぁって思っていたのでとても嬉しかったです。今回は元雪メンバーで盛り上がりたいと思います


2)(今の状況を踏まえて)皆さんへのエールをお願い致します

こういうリモート収録時は孤独ですが、打ち合わせや仕上がりに『1つの物を作っている、繋がった』と言う実感かあるので、そういう意味ではとてもやり甲斐がありますね。それこそなかなか舞台では揃うことのないメンバーで、今だからこそできるコラボではないでしょうか。エンタメは不滅です!!お楽しみに~


壮一帆 コメント

1)今回の企画をもらった時の想い

軒並み舞台公演が中止となっている今、制約があるとはいえこうして歌わせていただけることが、本当に有難く嬉しいです。そして、楽器のチョイスが最高です!!楽器の一式が大きな箱で手元に届いた時には、まるでプレゼントを開ける時の様でワクワクしました♪本当に楽しみです。


2)(今の状況を踏まえて)皆さんへのエールをお願い致します

私などが視聴者のみなさまにエールを送るというのは烏滸がましいのですが、ひとつ言えるのは取り巻く状況や立場こそ違えど、私たちは同じ境遇です。みんなで共に悩み、共に希望を持ち、決して諦めることなく前に進んで行けたら・・・。その先にあるものは、前より少しかもしれないけれど良くなった世界ではないでしょうか。一緒に頑張りましょう。



宝塚プルミエール リモートでつなぐ歌企画第2弾 概要

【出演者】

元雪組トップスター・朝海ひかる

元雪組トップスター・水夏希

元雪組トップスター・壮一帆

【放送楽曲】

朝海ひかる : 「Joyful!!」(2003年雪組『Joyful!!』より)

水夏希 : 「マリポーサの花」(2008年雪組『マリポーサの花』より)

壮一帆 : 「CHANGE」(2013年雪組『Shall we ダンス?』より)


RECOMMEND NEWS

  1. 窪田正孝主演、キュートなラブストーリーに全米で驚異の評価97%!?

  2. 池田エライザ、浜辺美波らの発言に照れる「独特の雰囲気がある」

  3. 『スマホを落としただけなのに』続編公開を前に地上波初放送、白石麻衣らからメッセージ

  4. 佐藤勝利&高橋海人『ブラック校則』“撮れたて”クランクアップ写真&予告編解禁

  5. 日本語吹き替え版スパイダーマン声優の榎木淳弥を直撃、作品への想いに迫る「スパイダースーツを着てみたい」

  6. 「翔んで埼玉」浦和レッズの選手と一緒に観戦上映、GACKTからメッセージも

  7. 新田真剣佑×北村匠海W主演 “まるでプライベートの空気感”密度濃い競演に期待高まる

  8. 新田真剣佑&北村匠海が1つの体をシェア、W主演作がマンガに

  9. 杉野遥亮、初時代劇『居眠り磐音』で初ちょんまげ「意外と似合う」

  10. 早乙女太一、10代を回顧「お芝居に苦手意識があって怖かった」

  11. 刀ミュ「加州清光 単騎出陣」アジアツアー終幕、各地で紅一色に

  12. 橋本環奈主演、超問題作の実写化『シグナル100』場面写真が一挙解禁

  13. 『A3!』ラジオイベント開催、生歌披露に会場大盛り上がり

  14. 人気声優・花江夏樹、充実一途の声優活動も「一つ一つ全力で!」

  15. ベッキー物申す、斎藤工がレディーファーストから豹変