久保田悠来、藤田玲ら“イケメンゾンビーズ”、特殊メイクのこだわりとは?

7月17日(金)より全国公開となる映画『八王子ゾンビーズ』より、久保田悠来、藤田玲らが演じるイケメンゾンビ集団【八王子ゾンビーズ】のキャラクター画像を解禁。そしてゾンビメイクを手掛けた特殊スタイリスト・百武朋氏のコメントも到着した。


2018年8月に上演された鈴木おさむ脚本・演出の舞台『八王子ゾンビーズ』。斬新な設定とインパクトのあるビジュアル、キャスト陣のコミカルなアドリブで中毒者が続出した“新感覚エンターテイメント”が、2020年、再び鈴木おさむの手によって映画化される。


主人公の夢破れたダンサー・羽吹隆を演じるのは、舞台『八王子ゾンビーズ』で初主演を飾り、映画版でも同役で初主演を飾ることとなった山下健二郎。三代目J SOUL BROTHERS from EXILE TRIBEのパフォーマーとしてだけではなく、俳優やラジオパーソナリティなど幅広い分野で大活躍中の山下が、舞台に引き続き、華麗なダンスとアクション、そしてコミカルな演技で観客を楽しませる。

また、夢に破れた羽吹が“自分探し”のために向かった山奥の寺に出現する、成仏できない“訳あり”イケメンゾンビ集団【八王子ゾンビーズ】を演じるのは、『刀剣乱舞』や『テニスの王子様』などをはじめとする2.5次元ミュージカルで人気を博す久保田悠来、藤田玲、丘山晴己、高野洸、牧島輝、三浦海里、才川コージ。ここに劇団EXILEで活躍する小澤雄太も加わり、ゾンビメイクを施したイケメン俳優陣が個性豊かなキャラクターを演じている。

おどろおどろしいがイケメン揃いのゾンビたち。ゾンビと聞くと顔色、顔のパーツがおぞましいものをイメージするが、本作のゾンビ達は個性あふれる魅力を引き出すため、メイクに様々な工夫がなされスタイリッシュな仕上がりとなっている。?いリップがパキッと映える仁(久保田悠来)や快斗(丘山晴己)をはじめ、8人全てのゾンビたちの顔に施されたペイントにも注目。目の色や眉毛などアイメイクもゾンビによって異なり、細部までこだわり抜いたゾンビのメイクにも目が離せない。

また、特殊スタイリストとしてこのゾンビーズのメイクを担当した百武朋氏からのコメントも到着。特殊メイクならではの視点からゾンビたちへのメイクのこだわりを知ることができ、より深く広い視点で作品を楽しむことができる。




<百武朋氏からのコメント>
今回の映画化にあたり、舞台のメイクもかっこよかったので、そこにプラス、キャラをたたせるメイクを!と、デザインさせていただきました。仁(久保田悠来)のメイクは、リーダー感のあるゾンビメイクを考えました。首には大きな傷があり、ヤンキー&ロックなので止められないタバコや酒を呑むと、そこから出てしまうデザインにしました。いつもはチョーカーで隠しています。
琉斗(藤田玲)は、キレたら何をするか分からないキャラが良いかなと、ナイフで切ったようなデザインにしました。
快斗(丘山晴己)は、一番ヤバイキャラ。色はピンク&紫。皆が死んだ原因の爆破の時、硝子片を顔にくらうも「キラキラで綺麗、、」と、硝子片を残したままいるゾンビにしました。
楓(小澤雄太)は、ゾンビではなく実は幽霊、、でも、初め見ているときは気付きづらい、そこを意識してメイクをしました。
翼(高野洸)は、監督から美しくとオーダーがあったので、死んだときに出る黄色、オレンジ系の色をアイメイクにして、少しの傷を着けてデザインしました。
瀧(牧島輝)は、バイク好きキャラなので、爆破の時にタイヤが飛んで当たり、ゾンビになったデザインにしました。
三太(三浦海里)は、後輩キャラと思い、額に三つの根性焼きと、Ⅲの切り傷をつけています。
四太(才川コージ)は、三太とおなじ4つの根性焼き(少林寺のイメージ)にⅣの傷にしています。



■『八王子ゾンビーズ』
2020年7月17日(金)全国ロードショー
配給:東映ビデオ
出演:山下健二郎(三代目J SOUL BROTHERS)、久保田悠来、藤田玲、丘山晴己、小澤雄太(劇団EXILE)、高野洸、牧島輝、三浦海里、才川コージ、早乙女友貴、坂東希(E-girls)、今田耕司(友情出演)、勝矢、RIKACO / 松岡充

(C)2020「八王子ゾンビーズ」製作委員会

■『八王子ゾンビーズ』特別衣装展&百武朋氏による特別体験授業の開催が決定!
・『八王子ゾンビーズ』特別衣装展 7月11日(土)~31日(金)の期間限定で、HMV&BOOKS渋谷店にて映画『八王子ゾンビーズ』特別衣装展を開催!

・百武朋氏による体験授業 7月19日(日)、「東京映画・俳優&放送芸術専門学校」のオープンキャンパスにて百武氏の特別体験授業の開催が決定!
映画『八王子ゾンビーズ』の劇中の特殊メイクについても解説予定。

RECOMMEND NEWS

  1. 舞台『ヒプマイ』アサクサ・ディビジョンの下町情緒あふれるメインビジュアル解禁

  2. 安田顕主演舞台、恋人役の馬場徹ら全キャスト発表

  3. 知英 色気漂うセクシーな喰種に、『東京喰種2』出演決定

  4. 「金曜ロードSHOW!」前作地上波初OA記念、『IT/イット THE END』本編映像初解禁

  5. 小野賢章&飯田里穂「黒羽麻璃央 オンライン朗読劇『たもつん』」出演決定

  6. 「テニミュ」全国大会決勝、青学(せいがく) vs 立海の試合開始、“幸村精市”立石俊樹「立海の真の姿を」

  7. キンコン西野 原作の人気絵本を舞台化、萩谷慧悟・須賀健太が出演

  8. 「HiGH&LOW THE WORST」志尊淳が圧倒的戦闘力を見せつける、新映像解禁

  9. 『ロード・オブ・ザ・リング』&『ホビット』未公開映像追加で完全放送

  10. ドS?!な橋本環奈が佐藤大樹に強烈ビンタ『小説の神様』予告編解禁

  11. 飯豊まりえ、冷静な目線の先「肩書きがすべてじゃない」

  12. ポケモン大好き岡崎体育、20年以上の時を経て劇中楽曲プロデュースに「ふしぎな体験」

  13. 広瀬すず、自らスカウトの新星・鈴鹿央士に親心「このままでいて」

  14. 竜星涼&犬飼貴丈「ノってる?アイーン」珍回答連発で、与田祐希も思わず水吹き出す

  15. 2PMジュノ“母との電話”の憂いを帯びた表情に注目