『未満警察』中島健人&平野紫耀、日常シーンに溢れるキャラクターの魅力とバディの絆

7月11日(土)に日本テレビ系ドラマ『未満警察 ミッドナイトランナー』(毎週土曜22:00~)の第3話が放送される。本作は中島健人と平野紫耀が、警察学校を舞台に最強バディを結成。2人が難事件を解決していく予測不能のクライムサスペンス。


中島と平野の体を張ったアクションシーンが話題となっているが、2人のバディとしてのチームワークや魅力的なキャラクターにも焦点をあてて第2話を振り返ってみたい。


まず、印象的だったのは中島健人演じる本間快の真面目で理論派のキャラクターが際立ったシーン。


第2話冒頭で、警察学校の同期の黒岩純哉(葉山奨之)からマッチングアプリを教えてもらった本間快(中島健人)と一ノ瀬次郎(平野紫耀)。次郎はマッチングアプリの存在に興味深々で早速自分でも登録をしてみるが、快はそっけない様子で「俺卒業するまで恋愛禁止って決めてるから」と興味なさげに黙々と勉強をする。しかし、勉強をしているかと思いや、マッチングアプリの攻略法を独自に細かく分析しているノートの1ページが映し出され、その一瞬のカットから快の性格の一端が垣間見え、ニヤりとさせられてしまう。



そして次郎のキャラクターが印象的だったのは、警察学校で同期の鷹木真琴(傳谷英里香)と会話する場面。

誘拐時間を目撃した快と次郎は2人で独自に捜査を始める。誘拐された女性・亜未(上白石萌音)が耳かき店で働いていることを突き止めた2人は、店に潜入捜査を試みることに。耳かき店には女性が潜入した方が自然だと考えた2人は、警察学校で同期の真琴を呼び出す。そこで真琴は小さな男の子を連れて現れ、18歳の時に出産したシングルマザーであることを2人に打ち明けるのだった。


結局潜入捜査は快が行うことになり、次郎と真琴はその間喫茶店で快を待つことに。そこで真琴は次郎に「自分の夢のためにこの子を実家に預けて寮生活してる」「白バイに乗りたい」と夢を語るも、やや後ろめたそう。しかし次郎は真琴に「いいね!かっこいいじゃん」と素直に真琴の夢を応援する。真琴は次郎に「父親は誰かって聞かないの?」と尋ねると「えっ?聞いたほうがいいの?もしかしていつも聞かれてた?」と逆質問。真琴は「私のまわりだけかな…」と呟くと次郎は「うーん…。だと思うよ」とサラリと答えるのであった。

2人の会話のやりとりから、次郎のまっすぐで嘘がつけない性格が伝わってきて、よりいっそう次郎のキャラクターが魅力的に感じられる。



そんな魅力的なキャラクターの快・次郎のバディのコンビネーションは、誘拐犯のアジトでの息の合ったアクションシーンで表現されているが、アクションシーンだけではなく、日常パートでも見事なバディの連携が描かれている。


それは、快と次郎が初めて亜未と出会うシーン。マッチングアプリで女の子と約束を取り付け、デートに向かうもドタキャンをされてしまう。2人は肩を落としながら街をぶらついていると、亜未とすれ違う。次郎は「振り返ったら声をかけよう!」と亜未の後ろ姿に向かって念を送ると、亜未は振り返る。その次郎の様子をみて、快も「もう一度ふりかえったら声かけよう!」と、今度は2人で亜未に念を送り始める。すると2人の念が通じたのか、亜未はもう一度振り返り、2人は大喜び。どちらが亜未に声をかけるかを決めるため、無邪気にじゃんけんをするのであった。


第2話前半の何気ない日常のコミカルなやりとりだったが、亜未に向けて2人が並んで念を送るシーンからもコンビネーションがばっちりな様子が伝わってくる。




そして今週放送の第3話では、救出に失敗し警察学校に戻った2人が、どうしても誘拐された少女たちのことが気になり、筋トレ、柔道、剣道、護身術などの猛特訓を行い、犯罪組織に再び立ち向かうという内容になっている。失敗経験を経て成長した快と次郎の、大勢を相手にした派手な立ち回りや、格闘技経験を持つ最強の敵・柴本(加藤雅也)とのさらなる死闘などが繰り広げられる。


本作最大のアクションシーンが展開されるという第3話。快と次郎の活躍に期待したい。


『未満警察 ミッドナイトランナー』第3話あらすじ

誘拐された家出少女・亜未(上白石萌音)の行方を追い、監禁場所を突き止めた本間快(中島健人)と一ノ瀬次郎(平野紫耀)。だが、犯人の柴本(加藤雅也)に阻まれ、亜未を助けることができなかった。

2人は、教官の片野坂譲(伊勢谷友介)と助教の及川蘭子(吉瀬美智子)、刑事の柳田晋平(原田泰造)に、亜未の他にも複数の少女が拘束されていることを報告する。そして共に監禁場所の廃ビルへ向かうが、時すでに遅し。そこに亜未たちの姿はなく、部屋には使用済みの麻酔の注射器が残されていた。

柳田は犯行現場の様子から、誘拐犯の目的は少女たちを海外へ売り飛ばす人身売買だと確信する。一刻を争う状況の中、今すぐにでも自分たちが捜しに行くと訴える本間と一ノ瀬。だが、片野坂から「お前らはまだ学生だ!」と制止され警察学校に連れ戻されてしまう。寮に帰った後も、誘拐された亜未たちのことが気になって仕方ない本間と一ノ瀬。熟考の末、2人は再び柳田に会いに行き、あることを懇願する。

さらに本間は、体力面で自分より秀でている一ノ瀬に「俺を鍛えてほしい」と頼み、筋トレ、柔道、剣道、護身術などの特訓に励む。

その頃、柴本と柴本の部下・小暮(松永拓野)によって別の廃ビルの一室に監禁されていた少女たちは、体力的にも精神的にも追い詰められ憔悴しきっていた。そんな極限状態の彼女たちを励まし続けていた亜未は、思いもよらぬ行動に出る。


RECOMMEND NEWS

  1. 今夜放送『ハケンの品格』篠原涼子太鼓判「モチベーションを上げてくれること間違いなし」

  2. 『MIU404』アンナチュラル“坂本さん”が登場「綾野君、星野君が伊豆の老舗旅館の様に…」

  3. 天海祐希も絶賛!サンド、EXIT、四千頭身が遊園地立てこもりを見事な突破劇で解決

  4. おぎやはぎ小木博明、浮気がバレるダメ夫役に『G線上のあなたと私』出演決定

  5. 桜田通は敵か、味方か…!?新川優愛主演『ギルティ』最終章突入

  6. 岡田健史が描いた絵がウマすぎると話題「健史画伯が降臨」

  7. 『なつぞら』、「美味しそう!」「食べたい」の声が殺到した料理 レシピ本に

  8. 今田美桜、明るい髪色のショートボブにイメチェン「自分でもびっくり」

  9. 櫻井翔、キスマイの紅白初出場を喜ぶ「親戚のおじさんみたいな気持ち」

  10. 『あいのり』最新シリーズ、地上波放送決定

  11. 加藤浩次『人生最高レストラン』新MCに就任、グルメトークバラエティのMCは初

  12. ジャニーズWEST「無理かもしれへん!」“パパ弁”作りに悪戦苦闘

  13. 「サイレント・ヴォイス」MEGUMIら魔性の女性ゲストが栗山千明と対決

  14. よしお兄さん、思わず感情が高ぶって…最後のコンサートで何が起きた?

  15. Da-iCE花村想太 工藤大輝『ダウンタウンDX』初出演、弟&姉・妹ウラ話にファン歓喜