中村倫也、実験体のモルモットに?謎だらけの「町」の仕事

河瀨直美監督(河瀨の瀨は瀬の旧字体)を審査員長に迎え、2017年に発表された第1回木下グループ新人監督賞で、241本の中から準グランプリに選ばれた作品『人数の町』が、9月4日(金)より新宿武蔵野館ほか全国にて公開されることが決定した。主演に、今最も勢いのある俳優・中村倫也。そして、令和版『東京ラブストーリー』での赤名リカ役が話題の石橋静河、本作で映画初出演となる『ニッポンノワール-刑事Yの反乱-』の立花恵理、『映像研には手を出すな!』に出演中の山中聡などフレッシュな面々が顔を揃える。監督・脚本は、松本人志出演の「バイトするならタウンワーク」のCMやMVなどを多数手掛ける荒木伸二が初の長編映画に挑戦する。

本作は、衣食住が保証され、セックスで快楽を貪る毎日を送ることができ、出入りも自由だが決して離れることはできない、という謎の“町”を舞台に、借金で首の回らなくなった蒼山(中村)がその“町”の住人となり、そこで出会う人々との交流を経て“町”の謎に迫っていく新感覚のディストピア・ミステリーとなっている。

今回明らかになった情報は、町の新たなお仕事事情だ。住人たち4人が病院のような施設にいる2枚の画像から読み取ることができた。1枚目は病院着を着て体温計を口にくわえ体温を測っている。2枚目は揃って謎の錠剤を飲んでいる。和やかな雰囲気からして病気では無さそうだが、彼らは何を調べられているのだろうか?もしかすると治験?(治験:開発中の薬を健康な人間や患者の協力のもと、効果や安全性を調べること)いや、そもそもこれは病院なのか、そこが「町」の中なのか外なのかも画像からはわからない。治験と言うと合法かのようだが、住民たちはその薬が一体どのようなものなのかも知らされずに飲んでいる様子だ。そう、実験体のモルモットのように…薬である以上、予想外の副作用が起きる可能性もあるが、これもまた「町」の仕事の一つなのだろうか。




今回解禁された情報も“町”を構成する様々な謎のほんの一部である。バイブル、パーカー、細かく設定されたルールとシステム、一体この町は何のためにそんなことをしているのだろうか…。さらなるヒントは後日解禁。

<Story>

借金取りに追われ暴行を受けていた蒼山は、黄色いツナギを着たヒゲ面の男に助けられる。その男は蒼山に「居場所」を用意してやるという。蒼山のことを“デュード”と呼ぶその男に誘われ辿り着いた先は、ある奇妙な「町」だった。


■映画『人数の町』

9月4日(金)新宿武蔵野館ほか全国ロードショー
出演:中村倫也 石橋静河 立花恵理 橋野純平 植村宏司 菅野莉央 松浦祐也 草野イニ 川村紗也 柳英里紗 / 山中聡


(C)2020「人数の町」製作委員会


RECOMMEND NEWS

  1. 平手友梨奈が突然現れる…『さんかく窓の外側は夜』驚きのポスター解禁

  2. 岡田准一、『准一』と呼んでくれる佐藤浩市の想いに感激「父上…」

  3. 【アルキメデスの大戦】菅田将暉の演技に舘ひろし「嫉妬を感じた」

  4. 『あんさんぶるスターズ!エクストラ・ステージ』Switchキャラビジュアルが解禁

  5. ジャニーズJr.松本幸大、単独初主演舞台「どれミゼラブル!」

  6. 佐野史郎&武藤十夢(AKB48)W主演、平和への願いの映画『おかあさんの被爆ピアノ』

  7. 『死神遣いの事件帖-傀儡夜曲-』主演の鈴木拡樹、手ごたえを感じたのは「エビ天」を食べるシーン!?

  8. 桜田ひより、声優デビューの相棒は「ゆずはちみつ」と「愛犬アルク」

  9. 伊藤沙莉&福田麻由子『女王の教室』以来の共演

  10. 橋本環奈、小関裕太のバク転にでんぐり返しで対抗?

  11. 高良健吾がベッドの下で監視…「アンダー・ユア・ベッド」衝撃の予告映像解禁

  12. 土屋太鳳×夏木マリ『ピノキオ』題材の舞台、国内ツアーが決定

  13. 小松菜奈、門脇麦とまさかのキス…?関係の行く末が気になる予告編公開

  14. 実写版「アラジン」サントラ3形態で発売、オリジナル&プレミアム吹替版キャストも参加

  15. 青くて熱いピュアラブストーリー『青夏 きみに恋した30日』地上波初放送