田中みな実「2020年“最も美しい⼈”」選出に喜び「⾃分を好きでいられる⽣き⽅を」

美容雑誌VOCEは毎年開催している『VOCE BEST COSMETICS AWARDS 2020』の特別賞「2020年“最も美しい⼈”」に、⼥優の⽥中みな実を選出した。受賞発表は9⽉27⽇夜に⾏われたVOCE公式インスタグラム(@vocemagazine)の⽥中本⼈が出演したインスタライブにてVOCE編集部よりサプライズ発表された。なお、受賞者の⽥中みな実は12⽉に開催予定の贈賞式にも出席する。


<⽥中みな実受賞の⾔葉>

このような賞をいただき⼤変に光栄だと感じる⼀⽅で、本当に私でいいのだろうか……と気後れしております。賞の名に恥じぬよう、“美しくありたい”という気持ちに正直に、この先もずっと⾃分を好きでいられる⽣き⽅をしていきたいと思います。この度は誠にありがとうございます。


VOCE BEST COSMETICS AWARDSについて

数あるベストコスメのなかでも最も権威と反響があるアワード、いわば“ビューティ界のアカデミー賞”。今年で創刊23周年を迎えた美容雑誌のパイオニア「VOCE(ヴォーチェ)」が主催。


ヘアメイクアップアーティスト、美容ジャーナリスト、医師、VOCE編集部員からなる50名以上のビューティスト審査員が、2020年に発売したすべてのコスメに“ヤラセなしのガチンコ採点”を実施。その年の最も優秀なコスメを選出する。VOCE BEST COSMETICS AWARDS 2020の詳細については、後⽇改めてお知らせ。

※今年度は12⽉にオンライン開催を予定

※諸般の事情により、開催内容が変更になる可能性あり


年間ベストコスメ受賞商品はVOCE 2021年2⽉号(12⽉22⽇頃発売予定)にも掲載する。


「2020年“最も美しい⼈”」について

本年の受賞者は、タレントや⼥優として幅広く活躍する⼀⽅、豊富な美容知識とたゆまぬ努⼒で、内外からの輝く美しさをVOCE誌⾯で表現し、読者から圧倒的な⽀持を獲得した、⽥中みな実に決定。


特に現在発売中のVOCE11⽉号ではVOCE初表紙を飾り、⾃⾝によるプロデュース企画を敢⾏。⼤切な⼈との触れあいができず、⻭がゆい思いを感じた⼈も多いであろう未曽有のコロナ禍において、誌⾯を通じて“触れる”をキーワードに雑誌の枠を超えて体温や湿度を感じさせる、美容の原点を深く掘り下げる企画となり、読者からも⼤きな反響を得たことも⾼く評価された。


撮影/中村和孝(まきうらオフィス) 

RECOMMEND NEWS

  1. 福士蒼汰『Audition blue』撮り下ろしグラビアに登場

  2. 指原莉乃「新しく変わる私も応援して」アイドル卒業後はOLに転身?

  3. 中村倫也『プラスアクト6月号』両面表紙公開「4人の男」演じ分ける

  4. 米津玄師『ROCKIN’ON JAPAN』表紙登場、超貴重なロングインタビュー

  5. 上白石萌音 “恋つづと真逆”のオフショット&癒しの歌声披露

  6. 水嶋ヒロの目力がすごい、自撮り写真公開にファン反響

  7. チャン・グンソク、これまでの軌跡を振り返る展示会を9月に開催

  8. NGT48荻野由佳&さまぁ~ず、おそ松さんのやりたい放題にタジタジ!?

  9. 豊田ルナ、幸せな瞬間「電車で座席の下がポカポカ、うとうと」

  10. 沢尻エリカが明かす変化&目標「こうなりたい、という女性像はなくて…」

  11. “全裸監督”村西とおる 初CMで“コトバ攻め”炸裂、突拍子もない発言も…

  12. ノンスタ石田、三女をあやす姿に“祖父感”漂う?デレデレな様子公開

  13. 山田裕貴、『なつぞら』息子”雪見”からの可愛いプレゼントに反響「再現度高い!」

  14. 福士蒼汰 飾らない25歳等身大の姿、写真集のつづきがカレンダーに

  15. 森田哲矢×木村昴×田所あずさ、初生トークで見事なラップを披露