“謎の男性”正体は佐藤健だった、ほろよいCMで優しい歌声

佐藤健が4年ぶりに「ほろよい」のCMに登場することがわかった。

サントリーチューハイ「ほろよい」の新TV-CMに沢尻エリカと佐藤健が出演。蜷川実花が演出を務めた「新しいほろよいを。」篇を12月4日(火)から全国でオンエアする。

二人はそれぞれの家で「ほろよい」を片手に『Over the Rainbow』を口ずさむ。日々の生活における、一人でゆっくりと過ごす「おとなの休み時間」を切り取った、しっとりと落ち着いた雰囲気が印象的なCMとなった。

先行公開されていたWEB動画「#ほろよいの声」篇では、絵コンテの男性の映像で、沢尻と同じく『Over the Rainbow』を歌う男性の声が流れていた。その正体が、佐藤健であることがTV-CM公開で明らかとなった。

また、沢尻と佐藤がビデオ通話でやりとりをする「ほろよいVIDEO CHAT」をブランドサイトで見ることができる。縦型動画で展開する「ほろよいVIDEO CHAT」は「ただいま」篇、「好きな色」篇、「褒め言葉」篇の3種類。全てセルフィーで撮影しており、まるで2人のビデオ通話を覗いているかのような感覚を味わうことができる。

ほろよいのCMへの出演は4年ぶりの佐藤だったが、撮影前からリラックスした様子。現場の撮影スタッフ陣と好きな色の話をするなど、終始穏やかな雰囲気の中撮影が進んだそうだ。佐藤の優しい歌声に、監督も「息が抜ける感じがすごくいい。」と絶賛。「ほろよいVIDEO CHAT」の撮影では、まるで自宅にいる佐藤からビデオ電話がかかってきたかのような映像に、「ありがたいものが撮れた。素晴らしい!」と演出を務めた蜷川も大満足の様子だった。

<沢尻エリカ インタビュー>
Q:今回のCMは、“大人の休み時間“をテーマにしていますが、ご自宅でリラックスできる時間ができた時にどのようなことをして過ごされていますか?

A:お風呂に長くゆっくり入るとリラックスできるなと思っています。音楽を流したり、キャンドル焚いたり、リラックスできる環境を作っています。

Q:ほろよいのCMの新キャラクターが佐藤健さんと聞いた時の感想を教えてください。

A:すごくイメージにぴったりだなと思いました。

Q:今回のCMは蜷川実花さんが演出をされていますが、これまでのほろよいのCMと違った部分はありますか?

A:蜷川実花さんは女性ということもあって、柔らかい世界観で今回のほろよいのCMにマッチしていたと思います。


<佐藤健 インタビュー>
Q:今回、「ほろよい」のCMの新キャラクターの依頼が来た時の率直な感想を教えてください。

A:思ってもいなかったので意外でしたが、嬉しかったですね。「ほろよい」は変わらず飲んでいたので、また「ほろよい」のCMに出演できるのは嬉しいです。

Q:4年ぶりに「ほろよい」のCMに出演いただきましたが、4年前と比べて佐藤さんご自身で何か変わったことはありますか?

A:自分では分からないですけど、きっと変わったことはたくさんあると思います。でも、根本的なものは変わってないですね。自分ではあまり変わっていないような気がします。逆にどこが変わったか、周りの人に聞いてみたいです。

Q:今回のCMは、“おとなの休み時間”をテーマにしていますが、ご自宅でリラックスできる時間ができた時にどのようなことをして過ごされていますか?

A:映画観たり、本読んだり、謎解きやったりしています。1人で部屋でゆっくりしている時間はすごく好きです。かなり充実して過ごせます。何をやっていても楽しいです。

RECOMMEND NEWS

  1. 草彅剛、出演者の洋服約100万円分を自腹で購入に「うそでしょ?」と驚きの声続出

  2. 『G線上のあなたと私』“バイオリン三銃士”揃って笑顔でクランクアップ

  3. 尾上松也主演『課長バカ一代』昭和の匂い満載 大胆な予告映像公開

  4. 朝ドラ女優 福地桃子「沸騰ワード10」“ステータス修行”出演で大反響

  5. 「オオカミちゃんには騙されない」初回総視聴数150万突破の大反響

  6. 中村倫也 新田真剣佑 安田顕、エモーショナルな雰囲気のJBC新CMに登場

  7. GENERATIONS数原龍友、白濱亜嵐に愛あるダメ出し!?「言ってる事がマジでダサい!」

  8. 田中圭×中村倫也 初の兄弟役で“譲れない信念”をぶつけ合う

  9. 風間俊介、ドラマ「おしい刑事」適任オファーに「僕ってやっぱり“惜しい”感じなんだな」

  10. 「倉科、心折れる。笑」倉科カナ×白洲迅×塚本高史 “刑事7人三兄弟のある日” パラパラ漫画風ブログを公開

  11. 二階堂ふみのデート現場に水を差す、弟役は神尾楓珠「濃すぎないですか」

  12. 『モヤモヤさまぁ~ず2』大江麻理子時代の100作品一挙配信

  13. 『半沢直樹』上戸彩が続投「まだ全然想像がついていない」

  14. 冷蔵庫常備の紅生姜ポリポリ、リアルな“おうち安達祐実”に反響続々

  15. 常盤貴子 19年ぶり日曜劇場主演、弁護士役に苦戦「合言葉は“明日は我が身”」