「BiSH参勤交代the beyond」ファイナル、史上最大規模フリーライブ7000人が熱狂

2018年は、初のオリコン週間シングルチャート1位を獲得、全国大型フェスへの出演ラッシュ、ソフトバンクのPRキャラクターに起用される等、勢いの止まらない“楽器を持たないパンクバンド”BiSH。

そんなBiSHが、12月7日から3日間に渡り開催した人気企画「BiSH参勤交代the beyond」の締めくくりとして、横浜赤レンガ倉庫にて、BiSH史上最大規模のフリーライブ「stereoなfutureにしないYOKOHAMA」を開催した。

この3日間、メンバーはそれぞれ日本各地のCDショップに訪店挨拶、トークイベントを開催。チッチの袴姿、アイナのOL、モモコの看護師、ハシヤスメのフェススタイル、リンリンのサンタ、アユニの制服など各自メンバー案による変装がSNSを賑わし続け、全国のCDショップ32店舗を訪れ、最終日となる本日12月9日には、横浜赤レンガに7000人が集結。

フリーライブ会場は溢れ返る清掃員(=BiSHファンの総称)で埋め尽くされ、生中継されたLINE LIVEでの視聴者数は50万を超えた。

LIVEでは、12月5日発売となったメジャー5thシングル「stereo future」やアユニ・D作詞によるカップリング曲「S・H・i・T」を始め、「BiSH-星が瞬く夜に-」「オーケストラ」「GiANT KiLLERS」など全9曲を披露、フリーライブとは思えない熱狂のステージを作り上げ、3日間に渡った「BiSH参勤交代the beyond」を締めくくった。

12月22日には、いよいよBiSH史上最大規模となる幕張メッセ9~11ホールのワンマンライブ””THE NUDE”の開催を控え、大躍進の1年となった2018年を締めくくるBiSHから目が離せない。

RECOMMEND NEWS

  1. MAN WITH A MISSION、10年を完全網羅した「BEST盤」ジャケ写が公開

  2. MIYAVI ソロアルバム発売決定、ジャケットは「東京喰種」の石田スイ描き下ろし

  3. amazarashi、2年ぶりのオリジナルフルアルバムをリリース

  4. 上白石萌音 アルバム『note』収録曲の豪華全貌が明らかに

  5. OH MY GIRL、2ndアルバムのジャケット写真が公開

  6. 大矢梨華子、初の自主企画マンスリーライブを開催

  7. 米津玄師『パプリカ』MV1億再生突破、約10か月で達成

  8. w-inds.ファンにも難しい?「隠れw-inds.」が潜むMVプレミア公開

  9. 大原櫻子 MVでのダンス初解禁、クールなパフォーマンスを披露

  10. miwa、新曲が伊原六花出演の不二家「ルック」CMソングに決定

  11. B-PROJECT 待望のグループ5thシングル4枚連続リリース

  12. BUCK-TICK、ニューアルバム『ABRACADABRA』最新アーティスト写真が公開

  13. Red Velvet アイリーン&スルギの最強ユニットが世界でチャート席巻、MV1300万再生突破

  14. 森口博子 No.1ガンダムソング『水の星へ愛をこめて』MVで寺井尚子と共演

  15. 福山雅治、30周年記念ライブ中止を受け無観客スタジオライブを生放送