綾瀬はるか「2018年 “最も美しい顔”」に選出、「いい年越しになりそうです」

女優の綾瀬はるかが、ビューティー誌「VOCE(ヴォーチェ)」が選ぶ『2018年“最も美しい顔”』に選出され、12日に都内で行われた「BEST COSMETICS AWARDS 2018」で表彰された。

同賞は、1年間を通して今年のビューティー界でたくさんの話題を呼び、大きな影響を与えた人に贈られる賞で、VOCE編集部が選出。VOCEの表紙に登場した際に読者からの反響が大きく、見た目の美しさだけではなく1年を通じた活動を含めて美しく輝いていたという理由で、満場一致で同賞に選ばれた綾瀬は、ゲストMCの植松晃士から受賞の感想を聞かれると「選んでいただいてとっても嬉しく思っています。いい年越しになりそうです」とニッコリ。


「年越しの前にクリスマスがありますが、今年のクリスマスがどう過ごしますか?」と質問されると、「来年からスタートする大河ドラマ(『いだてん』)に奥さん役で出ているので、その撮影になりそうです」と仕事であることを明かし、もしボーイフレンドとクリスマスを過ごすとしたら、お父さんタイプ、お兄さんタイプ、弟タイプのどれがいいか追求されると「お兄さんタイプがいいですね。2人きりとかよりも、仲のいい友達とかみんなで過ごすのがいいですね。ロマンチックより楽しいって方が好きです」と語った。

また、この日のメイクのポイントについて聞かれた綾瀬は「マットな赤リップを塗っていただきました。流行っているんですかね?」と逆質問をし、植松から「とても流行っているんです!」と即答されて笑いを誘った綾瀬。最近ハマっている美容法については「冬で乾燥しますし、保湿が大事だなというのを年々感じさせられますね」と33歳という年齢を実感している様子で、「体力が落ちないように週1でジムに通っています」とも明かした。

最後に、読者へのメッセージを求められると「VOCEさんのキャチコピーに“キレイになるって、面白い!”ってあると思うんですけど、私も楽しみながらビューティーを磨いていけたらなと思うので、皆さんも楽しみながら一緒に磨いていけたらいいですね」と笑顔を見せた。

同賞は、「THE BEST BEAUTY OF THE YEAR」という名前のもと、長澤まさみ(2012)、HKT48・指原莉乃(2013)、斎藤工(2014)、大島優子(2015)、桐谷美玲(2016)らが受賞し、2017度から“最も美しい顔”に名称を変更し、深田恭子(2017)が受賞した。

RECOMMEND NEWS

  1. 石川恋、引き締まった“極上ボディ”に反響「女神!」「本当にセクシー」

  2. “新成人”浜辺美波、どこよりも早い振り振り袖姿披露にドキッ

  3. めるるがやってみた『PPAP2020』の可愛すぎる手洗い姿が大反響

  4. 坂口健太郎×永野芽郁、モノトーン写真で魅せる「GOOD ROCKS! Vol.105」

  5. 嵐の魅力「仲睦まじさ」が最大限に発揮される…嵐の賀正ストーリー

  6. 中村アン 卓越した最強美BODY、UNDER ARMOURブランドムービー公開

  7. 大原優乃「令和ボディ」で新生グラビア、倉田瑠夏「バラエティー進出」新時代へ抱負

  8. テミン(SHINee)初の写真集サイン会開催、「しゃべくり007」ゲスト出演も発表

  9. 今、中高生に絶大な人気を誇る 山之内すず がヤバい

  10. EXILE ATSUSHI 生放送にサプライズ登場、松本利夫の誕生日をリモートで祝福

  11. 大友花恋、MCラジオ番組最終回 3年前の写真公開「こけしと今笑」

  12. 元NMB48 内木志、初のフォトブック「私というより背景を見て(笑)」

  13. 挑戦したい事は“ローション相撲”⁉ 劇団4ドル50セント立野沙紀、ラジオ初レギュラー決定

  14. おねぇタレントゆしん、ミスインターナショナルクイーン日本大会で特別賞

  15. 赤楚衛二 “ボンボンスタイル”の「イノセンス」撮影オフショット公開