レコ大連覇狙う乃木坂46「チーム一丸となって挑みます」静かな闘志

年末の深まりとともにいよいよ本番が近づく毎年恒例の大型音楽特番「第60回輝く!日本レコード大賞」(TBS系)。60回目の記念すべき開催となる今年のレコ大は、12月30日(日)17:30より5時間半にわたる生放送と、例年以上のボリュームでその模様が届けられる。

そんな今年のレコ大に挑む豪華アーティスト陣が12月17日(月)、TBS放送センターにて記者団にその意気込みを語ってくれた。


まずは連覇を狙う乃木坂46。

「今年も呼んで頂けて光栄です」「私達もビックリ」としながらも、「私達にとって大事な一曲なので、チーム一丸となって挑みます」と静かな闘志を忍ばせた。この乃木坂46レコ大受賞に続きたいのが欅坂46。「昨年、先輩方の喜ぶ姿に憧れを抱いたので、私達も全力のパフォーマンスで頑張りたいです」と挑戦者としての意気込みを披露した。

48グループからはまずSTU48。

「48グループ初の新人賞なので、少しはグループに貢献できたのかな」と謙虚な姿勢を示すと、続くは先輩であるAKB48。「10回連続で呼んで頂き、そのうち9回で優秀作品賞を頂いているので本当に光栄です」と切り出すと、「指原さんの卒業もあり、寂しいですがそのぶん頑張っていきたいです」と指原莉乃の「平成の終わりとともにアイドルを辞めます」という電撃卒業発表に触れ、柏木由紀は「おばさんがまた減っちゃう」と会場を沸かせながらも残り少ない指原を含めた全員パフォーマンスに関しては「全力を尽くして頑張れれば」と力強いコメントを残した。

また、2年連続出場となる三浦大知も「精一杯、歌って踊っていきたいです」と語り、注目の再ブレイクとなったDA PUMPのISSAは「新メンバーでは初の受賞なので、自分らしく楽しめるよう挑みたい」とコメントすると、KIMIも「(ISSA)兄さんは過去に観た景色、自分たちには初めてなので、感謝を込めて全力のパフォーマンスができれば」と続いた。

そしてこの日、最も会場を沸かせたのは純烈。「頑張ってこういった賞を頂きまして、明日も川越健康センターでおばちゃまたちを喜ばせます」「もう進化どころか、体力的に下り坂48。登れない」と好調な滑り出し。そして、今年タレントで映画コメンテーターのLiLiCoとの結婚が話題になった小田井に「LiLiCoさんの反応はいかがでしたか?」との質問が投げかけられると、「LiLiCoはいつもこう言っちゃうんですよ『ビックLiLiCo!』って」と回答。これにはメンバー全員から即座に「絶対言ってないだろ!」とツッコみが入るという爆笑会見となった。

記者会見からこの盛り上がりに意気込みとなれば、12月30日17:30より5時間半という「第60回輝く!日本レコード大賞」生放送は過去最高の盛り上がりとなるに違いない。

RECOMMEND NEWS

  1. DA PUMP 仮面ライダージオウも駆けつけた幻のライブ、配信で感動再び

  2. 渡邊圭祐、学生時代に目指していた職業明かし佐藤健らも驚き

  3. 立石俊樹&三浦宏規『2.5次元男子推しTV』出演決定、鈴木拡樹と料理に挑戦

  4. 山本美月、松坂桃李&瀬戸康史との恋模様を分析

  5. 『親バカ青春白書』永野芽郁がミスコンに登場、司会者は『今日俺』メンバーの…!?

  6. 佐久間由衣 ワケアリ女子役、父親は「3年A組」登場のキャリア幹部

  7. 磯村勇斗が殺し屋役、三浦春馬に「肉体的にも精神的にもダメージを」

  8. 平山浩行と中村静香がただならぬ関係「集団左遷!!」第1話注目の4人

  9. 現代版で蘇る『東京ラブストーリー』配信日決定、眞島秀和など追加キャストも

  10. 「カリスマ的な面白さ」“東野ウォッチャー”品川祐が『アメトーーク!』伝説回を振り返る

  11. 中谷美紀主演『ハル ~総合商社の女~』主題歌がドラマと日常を“繋ぐ”

  12. あいみょん×水卜麻美 ライブハウスでトークセッション、まだ世に出ていない“幻の曲”とは?

  13. 浜辺美波、パワーアップした露天風呂シーンに反響「可愛すぎるー!!」

  14. 「女の子苦手克服チャレンジ」で、千鳥大悟が中村静香にやりたい放題

  15. DA PUMP 現メンバー初のアリーナツアースタート、新曲も初披露