「孤独のグルメ」大晦日SP 京都・名古屋編に決定、 豪華ゲスト解禁

テレビ東京では、2018 年 12 月 31 日(月)夜 10 時から「孤独のグルメ 2018 大晦日スペシャル」 を一部生放送することは既報の通りだが、この度、松重豊演じる井之頭五郎が訪れる街が明らかになった。

今回の舞台となるのは、日本を代表する古都・京都、そしてご当地グルメの宝庫・ 名古屋。タイトルも「孤独のグルメ大晦日スペシャル 京都・名古屋出張編 生放送でいただきます!」に決定した。 


年末にも関わらず出張となり、京都と名古屋を三十日と大晦日の二日間で巡る井之頭五郎。そんな忙しい中でも仕事の合間に五郎は、京都の風情漂う京料理から名古屋のソウルフードまで、各地の街並みを楽しみながら絶品グルメを堪能。

そして大晦日の夜には帰京し、都内の人気スポットから昨年に引き続き、生放送で、今年最後のグルメを味わう。 ゲストに鶴田真由、中村ゆり、高橋ひとみ、坂井真紀、そして中川家ら豪華出演者が決定。

五郎の商談相手で京都のギャラリー管理人・鈴川江梨子を鶴田真由、京都の夜に五郎が通りかかった店の女将を中村ゆり、その店の大将を橋本一郎、店の常連客を中川家(剛・礼二)の二人が、名古屋の朝に五郎が立ち寄る昔懐かしい喫茶店のママに高橋ひとみ、帰京前に悩みながら飛び込んだ中華料理店の女将を坂井真紀が演じる。

五郎を「2018年最後の大収穫だ・・・」と虜にさせた京都・名古屋の絶品料理とは!? そして、大晦日の夜に都内からお送りする予定の生ドラマ部分にも大物ゲストが登場。五郎は今年最後に何を食すのか…。もちろん、原作者・久住昌之も昨年に引き続き登場。 最高においしく、至極の時間をぜひ楽しんでほしい。

◆あらすじ 

大晦日、都内某所に現れた井之頭五郎(松重豊)は、昨年の成田山での大晦日を思い出し、感慨にふけっ ていた。そこへ、商談相手の前田がやってきて、今年最後の仕事が始まる。 思い返せば、慌ただしい年末だった。12 月 30 日、出張先の京都にいた五郎(松重豊)は無性に鰻が食べたくなる。だが、鰻を食べられる店が見つからない。鈴川江梨子(鶴田真由)との商談を済ませた後、再び鰻屋を探すが見つからず、住宅街に迷い込んでしまう。通りかかった店で、五郎は京都などで特別な呼び名を持つある魚の「土鍋ご飯」を注文。そこから京都の夜を堪能するメニューを組み立てていく。さて、 その魚とは? 翌 12 月 31 日、名古屋にいた五郎は、昔懐かしい喫茶店で、朝食に名古屋名物の「あんトースト」を食べる。その後、商談相手の奥村に名古屋の地元飯「台湾ラーメン」を勧められるが、心は「ひつまぶし」に傾いていた。結局、五郎は名古屋でどちらを食べるのか…? そして、舞台は名古屋から再び東京へ。都内有名スポットで、五郎が 2018 年最後に食する一品とは…? 今年は生放送部分を拡大!最終飯以外にも生ドラマがあり、緊張感も倍増!年の瀬に忙しくも至福の五 の二日間を描く。 

◆番組概要 

タイトル: 『孤独のグルメ 2018 大晦日スペシャル 京都・名古屋出張編 生放送でいただきます!』 

放送日時: 2018 年 12 月 31 日(月)夜 10 時〜11 時 30 分放送 

主 演: 松重豊 

出 演: 鶴田真由 中村ゆり 中川家(剛・礼二) 橋本一郎 高橋ひとみ 坂井真紀 久住昌之 植草朋樹(テレビ東京アナウンサー) 

原 作: 「孤独のグルメ」 作/久住昌之・画/谷口ジロー(週刊 SPA!) 

脚 本: 田口佳宏 

音 楽: 久住昌之 ザ・スクリーントーンズ 

演 出: 溝口憲司 井川尊史 

放 送 局: TX・TVO・TVA・TSC・TVh・TVQ 

ⓒテレビ東京

RECOMMEND NEWS

  1. 裕一&鉄男&久志、幼なじみ3人が久しぶりの再会『エール』第9週

  2. 阿部寛、山田孝之の彫像をつくったと嬉しそうに告げるが…

  3. 井浦新、阪神・淡路大震災慰霊の地を訪問「未来に伝えるために」

  4. 『半沢直樹』香川照之の“睨み”は、もはや恋故の嫉妬?三角関係に熱視線

  5. 『半沢直樹』片岡愛之助、“オネエ”黒崎は「台詞がどんどん増える」

  6. 「コーヒー&バニラ」福原遥×桜田通 激甘展開が加速する、三角関係の恋の行方は…!?

  7. 赤楚衛二、坂口健太郎と2ショット自撮りでブログデビュー

  8. 『相棒』ゲストヒロインが話題、“若菜姫”がまさかのトレンド入り

  9. Sexy Zone菊池風磨&中島健人、互いの関係性は「なんか…変な感じ……恋?(笑)」

  10. キスマイ藤ヶ谷太輔が双子を熱演『ミラー・ツインズ』Season2地上波全国放送決定

  11. 「はじこい」ユリユリ急接近の“ヤバい回”「ご褒美ください」にキュン死必至

  12. 深川麻衣が地上波連ドラ初主演、廃れ感満載の“ボロ宿”巡り

  13. 山田涼介&田中圭、凸凹異母兄弟の父親役に椎名桔平「良い親子関係を築けたら」

  14. 4Kテレビ 77インチの迫力に北川景子も感嘆

  15. 『ハケンの品格』副業でYouTuber、SNSの炎上…杉野遥亮演じる井手はあるある?