最新AI テレビ番組初導入、AKB48横山由依「凄く新しいお笑いの見方が出来た」

ミキ、祇園、アインシュタイン、濱田祐太郎、トット、スマイル、学天即、セルライトスパ、メンバー、たくろう、ツートライブの、総勢11組の芸人が「今年一番ウケた」ネタを引っ提げて登場。その中から、誰が一番ウケるのかNo.1を決めるべく白熱バトルを繰り広げる『今年一番ウケたネタ大賞2018』(12月23日(日)深夜1時15分~※関西ローカル)。司会はブラックマヨネーズと、「京都出身で、お笑い大好き!」と話す横山由依。さらに今回は‟笑いの量”を測定する最新のAI“WARAI+”をテレビ番組で初めて導入。“WARAI+”はクスクスといった笑いではなく“大笑い”が起こっていた時間を0.1秒単位で測定。その時間が長いネタを、“笑いの量”が多かった、つまり一番ウケたネタと判断し、優勝者を決める。


さっそくトップバッターのスマイルは、修学旅行で京都に来ていた中学生から過呼吸になってしまいそうなぐらいの爆笑をかっさらったという漫才を披露する。「ちなみに修学旅行というのは、めちゃめちゃウケやすいですからね」とブラックマヨネーズ・吉田。果たして会場からはどのような反応を得られるのか!? 次に登場するのは、学天即。今年5月によしもと新喜劇目当てに来たが、会場が満席で入ることができなかった観光客に、漫才をすることに。そんなアウェーな状態の中、爆笑する人が続出したというネタを披露。その後も、様々なシーンで“今年一番ウケた”と本人が自負するネタが次々と披露される。

収録後、MCを務めるブラックマヨネーズは、「思っていた大会と違って驚きましたね。コンクールには出せないようなネタを披露する大会なのかなと思っていたんですけど、ガチでした(笑)」(吉田)、「ウケたって紹介されたものを観るのって、一見ハードルが上がるんちゃうかって思いがちですけど、ミュージシャンの代表曲を聴くみたいな、待ってました感の醍醐味が出て、盛り上がれました」とそれぞれ感想を述べた。

さらに“今年一番ウケたネタ”という番組のコンセプトについてブラックマヨネーズは「今までやったネタもそういう紹介の仕方で、もう一回スポットが当たる良い方法やなと思いましたね」(小杉)、「良い設定やなと思います。ウケたらウケたで良いし、万が一のことがあっても、『これ今年ホンマにウケたんか?』って思えるし、一見単純なようで、実は考えられた企画だなと思いましたね」(吉田)と絶賛した。さらに、今回勝敗の判定に導入された“WARAI+”について、ブラックマヨネーズ・吉田は「3分間の中で1回しか笑いがなくても、その1回がめちゃめちゃすごかったら、チャンピオンになれる可能性はあるけど、今回のルールではそれがないので、改善の余地があるかなとは思います。でもそういうことを真剣に考え始める時期に来たなって思いますね」と“WARAI+”での判定という新しい取り組みに関して自身の考えを述べた。

またブラックマヨネーズとMCで初タッグを組んだ横山は「光栄でしたし、お二人には本当に助けて頂いてすごく楽しい時間でした!」と収録後興奮気味に語った。続けて「どのシーンでウケたのか説明されるので、色々なところで皆さん漫才とかをやられているんだなっていうことも知れて、凄く新しいお笑いの見方が出来ました。AIが会場の人が一番笑ったと判断したネタが、家で観て下さっている方と一緒なのか、違うのかというところも、楽しんで頂けるんじゃないでしょうか」と見どころをアピールした。

最後に、ブラックマヨネーズ・小杉は「新しい勝敗の決め方を導入した時って賛否両論出そうやと思うんですけど、今回は『本当に面白かったな』という率直な想いの方が強かったので、AIが決めるこのお笑い大賞を楽しんでもらいたいと思います!」と視聴者へメッセージを送った。

賞レースチャンピオンや実力派の若手芸人が大集合し、テレビ初披露のネタも満載の『今年一番ウケたネタ大賞2018』(12月23日(日)深夜1時15分~※関西ローカル)! 果たして観客から大爆笑を奪い、栄冠を手にするのは誰か!?

RECOMMEND NEWS

  1. 窪田正孝、カンヌから帰国!「ラジハ」カンヌ土産の集合写真に「皆仲良くて癒される…」

  2. 高岡早紀 ついに新しい運命の人を見つける、オトナの土ドラ第2部スタート

  3. 山田裕貴 NHKよるドラで倫理教師に 『ここは今から倫理です。』実写化

  4. 有村架純、主演作の主題歌がMr.Childrenに決定「嬉しくて嬉しくて」

  5. 吉田羊主演『コールドケース』待望の第3弾放送決定「今シーズンは攻めています」

  6. Nizi Project『虹のかけ橋』最終回は60分拡大、デビューメンバー最速公開SPの放送が決定

  7. 中谷美紀、池田エライザらゴージャスドレスで集結「FOLLOWERSのフォロワーになって」

  8. EXILE NAOTO・富田望生『ブスの瞳に恋してる2019』地上波放送決定

  9. 堀田茜、瀧本美織、筧美和子、Nikiが“未来の良妻”を赤裸々決定『ピーナッツバターサンドウィッチ』インタビュー

  10. 眞栄田郷敦、Official髭男dismのMV風動画に「鳥肌が立ちました」

  11. ドラマ『ゆるキャン△』にグビ姉が登場、キャンプ動画で人気のヒロシも出演決定

  12. 裕一と音、久しぶりに権藤茂兵衛(風間杜夫)を訪ねる『エール』第55回

  13. キスマイ千賀健永&二階堂高嗣、対照的なプライベート時間を明かす

  14. 松本人志が語る、地上波では見られない『ドキュメンタル』の真髄とは

  15. 新木優子、高嶋政伸と“女子トーク”!?「高嶋さんのお肌がキレイなので…」

  1. 吉沢亮、常識破りの挑戦「人類超え」かけた世紀の対決に期待膨らむ

    2020.11.27

  2. 石田桃香 1st写真集決定、過去最高のセクシーショットに挑戦

    2020.11.27

  3. “グラドル摩天楼” 緒方咲をVRで体感「“生々しさ”を楽しんで」

    2020.11.27

  4. 江藤彩也香 3年半振りDVD、現役最強くびれボディに名乗り

    2020.11.27

  5. 西永彩奈、変わ&#12425…

    2020.11.27

  6. 松本穂香&瀬戸利樹、「ダメな人間」と感じた過去 “苦手”と向き合う…

    2020.11.27

  7. E-girls石井杏奈の頭が真っ白になった瞬間とは?紅白歌合戦初出場は…

    2020.11.27

  8. 『バイプレイヤーズ』新作シリーズ、豪華ドラマキャスト第一弾 総勢…

    2020.11.27

  9. 『笑ってはいけない』今年は大貧民でGoToラスベガス、大物女優がホ…

    2020.11.27

  10. 藤原竜也&竹内涼真、ブルガリアで大暴れ!約7分にも及ぶ冒頭映像が…

    2020.11.26