平成最後の紅白、締めくくりはサザン『勝手にシンドバッド』『希望の轍』を披露

大晦日に放送される第69回NHK紅白歌合戦に特別企画で出演するサザンオールスターズが、紅組・白組すべての歌手の歌唱が終わった後、最後の締めくくりとして出演し、サザンオールスターズのデビュー曲である『勝手にシンドバッド』と、1990年発表の『希望の轍』の2曲を披露することが内定した。

平成最後の紅白歌合戦を、今年デビュー40周年を迎えたサザンオールスターズがふたつの名曲とともに、締めくくる形となる。

RECOMMEND NEWS

  1. フェアリーズのすべてが分かる、47曲収録 LIVE DVD&BD今秋リリース

  2. 『レディ・プレイヤー1』で注目、森崎ウィンが“MORISAKI WIN”としてメジャーデビュー

  3. YOSHIKI&HYDEがお互いのチャンネルで共演、世界で挑戦し続ける2人の対談を生中継

  4. アイドル卒業から1年、京佳が初作詞の楽曲リリース「新スタートを切ります」

  5. Lead 新曲MV公開、ジャケット写真も夏男全開

  6. FTISLAND、入隊前最後のファイナル公演を収録したDVD/BD発売決定

  7. 刀剣男士 紅白歌合戦直前リハーサルに出陣、堂々の殺陣を披露

  8. SHINeeテミン、激レアスペシャル映像が公開 “1日限定オールバック”も

  9. 松任谷由実『刀剣乱舞』新主題歌を“始まりの五振り”が歌う、コンセプトアルバム発売決定

  10. 松崎しげる主催「黒フェス2020」河村隆一ら第二弾出演者が解禁

  11. M!LK 7人最後のステージ、涙と笑顔で“新たな門出”を祝福

  12. Stray Kids 日本初シングルが週間ランキング1位、史上4組目の快挙

  13. 今注目したいアーティストJUN(from U-KISS)、初のソロライブ決定

  14. BoAが初のライブ音源配信へ『メリクリ』など4曲配信スタート

  15. 塚本舞 生誕記念4thシングルリリース、本人作詞の応援ソング