“日本一かわいい女子高生”が決定、応募総数は約56万エントリー

12月26日(水)に“日本一かわいい女子高生”を決定するコンテスト「女子高生ミスコン2018」グランプリ発表イベントが都内で行われ、佐賀県代表のあれん(アレン永聖)さんが、応募総数約56万エントリーの中から見事グランプリに輝いた。

「女子高生ミスコン」は、プリントシール(以下、プリ)機・SNS(ソーシャル・ネットワーキング・サービス)など女子高生との親和性が高い媒体を介したエントリーおよび審査方法を採用。“日本一かわいい女子高生”を同世代である女子高生らが選ぶという、一般的なオーディションとは一線を画すミスコンプロジェクトだ。

グランプリ発表イベントには、プリ機「SUU.」などを窓口とした約56万エントリーの中から、90万票を超える投票の結果選ばれたファイナリスト8名が登壇。この日のために練習を重ねたウォーキングやダンス、歌を披露した。イベントの最後には、プリ機での投票結果(実施期間:2018年10月13日から12月24日まで/総投票数:約123万票)等をもとに決定したグランプリ1名と、各部門の受賞者を発表。グランプリを受賞した佐賀県代表の高校3年生【あれん】さんは、“「女子高生ミスコン2019」PR大使”として雑誌やテレビなどで本ミスコンのPR活動を行っていくほか、大手芸能事務所へ所属できる権利などが授与された。

RECOMMEND NEWS

  1. 前島亜美が投稿した音フェチ動画、再生回数100万回突破でファン歓喜

  2. 話題の美少女 池間夏海、成人の日の可愛い失敗を明かす「やらかしてしまった」

  3. 「テニミュ」「仮面ライダー」出演で注目集まる増子敦貴とは?

  4. ノンスタ石田の三女、4ヶ月検診で「大物になりそうな予感」

  5. 相葉雅紀 嵐メンバーの住所知らず、二宮和也「年賀状は事務所に送って」

  6. 朝ドラ出演の板橋駿谷が声優初挑戦、下積み時代の“知られざるエピソード”を語る

  7. 山本美月 三吉彩花 満島真之介 竜星涼、COACH×BASQUIATの魅力を発信

  8. 阿部寛×堤幸彦監督 伝説タッグによる短編動画シリーズ完結「撮影2日とは思えない内容」

  9. 山本彩・磯村勇斗 “ブラックアイテム”を多彩に着こなす

  10. サザンオールスターズ「anan」表紙飾る、創刊以来初の特集テーマ

  11. “母の日”直接お花お届けキャンペーン、2020年は鈴木伸之に決定

  12. 水川あさみ&清原翔が夫婦役、愛とキョリを描くドラマは「希望を込めた作品」

  13. 「ひるおび」お天気キャスター池岡星香 1st写真集、美脚スラリで大胆カット激撮

  14. 内田理央、独特すぎる初のYoutube配信が話題「鼻くそ出てない?って言われて…」

  15. 石川恋、引き締まった“極上ボディ”に反響「女神!」「本当にセクシー」