乃木坂46西野七瀬 黙々と振付確認、最後の紅白に臨む

大晦日に放送される第69回NHK紅白歌合戦のリハーサルが、29日より東京・NHKホールで始まった。

4回目の出場となる乃木坂46もリハーサルに臨み、『帰り道は遠回りしたくなる』を歌い、本番に向け入念に振りやポジションを確認した。なかでもこの曲のセンターを務め、2019年2月に大阪で卒業コンサートを控えた西野七瀬は最後の紅白の舞台となる。西野は、ひとりで黙々と振りの確認をしていたのが印象的。センターの重圧と、有終となる紅白に緊張の空気を感じた。


リハーサル後の囲み取材では「さっきの記者のみなさんに写真を撮っていただくのも最後なんだなと思って。初めて出たときはガチガチだったんですけど、さっきはみんなで(フラッシュが)”眩しい”とか言いながら出来て、ちょっと成長したなあと(笑)。ひとつひとつが最後なんだなあって思っていました」としみじみ話し、さらに自身がセンターの曲で紅白のステージに立つということについては「1年の締めくくりでもあるし、自分の卒業も重なっていて、すごい嬉しいことだと思います。(泣かずに)華やかな感じで終われたらなと思っています」

送り出す立場の白石は「なあちゃんと最後に踊れる舞台なのかなと思うと、私たちからしたら悲しいと思うんですけど、本人が言ってるように、みんな笑顔で送り出せるようにできたらいいなと思います」と複雑な心境を話した。

31日の有終のステージ。目に焼き付けていただきたい。

RECOMMEND NEWS

  1. 乃木坂46秋元真夏 2nd写真集先行カット解禁「印象的な大人の真夏」

  2. ハロプロ「ひなフェス」3年ぶり鞘師里保登場にファン熱狂

  3. まねきケチャ 新メンバー篠原葵が加入、新体制へ

  4. 「ヤンジャン」表紙記念イベント完売、美少女 来栖りんが ”見つかる”

  5. “ラジオの力でグループに貢献、乃木坂46新内眞衣らを潜入取材

  6. NMB48、山本望叶 安田桃寧両生誕祭で劇場公演を無観客で再開

  7. たこやきレインボー、感謝歌った新曲の手話ダンスMV初公開

  8. 「SPA!FES 31」アイドル祭り、マジパン&CHERRSEE対バン大盛況

  9. 【ロングレポート】矢作萌夏が美声轟かせた、AKB48研究生22人“伸びしろ”メンバーの躍動

  10. ももクロ佐々木彩夏「大物女優になった気分」東京2020競技紹介アニメのアフレコを担当

  11. 乃木坂46 秋元真夏『週チャン』表紙「みなさんのハートにズッキュン♡」

  12. M!LK、SUPER★DRAGON 「EBiDAN」表紙に抜擢 撮り下ろし&意気込みなどを語る

  13. STU48 大阪でラジオ公開収録イベント決定、門脇実優菜 瀧野由美子 福田朱里が登場

  14. 欅坂46上村莉菜 尾関梨香 長沢菜々香 渡辺梨加、”ザ・アイドル”なカップリング曲MV解禁

  15. ラストアイドル 汗と涙のサバイバル、歩く芸術「団体行動」に挑戦