米津玄師、1年間の感謝を込めた“看板”が渋谷駅に出現

数々の2018年年間チャートを席巻した米津玄師『Lemon』。そして200万ダウンロード突破、Music Video 2億4500万再生突破など、たくさんの人に聞いてもらったことへの感謝を込めて、米津玄師の看板が東京・渋谷駅のハチ公口に本日掲出された。

ボードには、米津自身がツイッターで書いた、「音楽はつづく」のメッセージが刻まれている。この看板は1月14日まで掲出されている。

各主要ランキングで年間シングル1位を『Lemon』が、また、歌手別ランキング、そしてアルバムランキングでは2017年11月リリースした最新アルバム『BOOTLEG』が、数多く獲得し、1年を通して支持を得続けている。

米津は広がり続ける『Lemon』について「初めてのドラマ主題歌であり、良くも悪くも自分をまた大きく違う場所へ連れて行ってくれた楽曲です。これからの音楽家としての人生において、この曲が北極星として輝き続けてくれるような気が今はしています。」とコメントしている。

RECOMMEND NEWS

  1. 菅田将暉、ダイジェスト映像でライブの模様を一部公開

  2. 山下達郎『クリスマス・イブ (2019 Version)』詳細が明らかに

  3. 宇野実彩子「久しぶりの重大発表」初ソロアルバムにファン歓喜

  4. AAA a-nationで3年連続ヘッドライナー、話題のドラマ「奪い愛、夏」主題歌初披露

  5. “国民の彼氏”パク・ボゴム、アジアツアー日本公演のDVD発売決定

  6. リトグリ、新作アルバムは彼女たちの今の個性を凝縮した1枚に

  7. 古川雄大 アーティストとしても新たなフェーズへ、4年ぶりCDリリース

  8. 渡辺美優紀 “可愛くてセクシー”なパフォーマンスにドキドキ

  9. 三代目JSB、「ラタタダンス」に続き「ドライブダンス」チャレンジがスタート

  10. DA PUMP、“念願かなった”日本武道館ライブの映像化が決定

  11. Perufme 史上初の全国4大ドームツアーを発表、ベスト盤ジャケ写も公開

  12. 7ORDER、初のデジタルショー最新リハーサル映像が公開

  13. ラグビーW杯で大役 平原綾香が新曲MV公開、相手役には福士誠治

  14. 北川景子主演「家売るオンナ」続編主題歌は斉藤和義『アレ』

  15. 浜崎あゆみ 本人による副音声映像、カウントダウンライヴダイジェスト映像限定配信