内村光良、初の長編小説書き下ろし「噛み締めながら書きました」

ウッチャンこと内村光良初の書き下ろし長編小説「ふたたび蝉の声」(小学館)が2019年3月に発売されることがわかった。

54年間生きてきた内村光良の人生観、家族や友人等、いろいろな想いを込めて書いた群像小説。人生の折り返し地点を過ぎた主人公の半生を中心に、主人公の家族、親友……大切な人との絆、関係を描く。昭和、平成を必死に生き、支え合ったそれぞれの世代の”家族”と”人生”の物語だ。

五十歳を目前に控えた進は、役者という職業を細々と続けながら、東京で暮らしている。最近ようやく順調に仕事が入るようになったが、娘と妻のいる家庭内では、どうにも居心地の悪さを感じるようになった。ときどき、ふと漠然とした不安を感じることがある。これから自分たちはどうなっていくのか……。故郷で一緒に育った姉、友人。老いていく父と母、そして今の家族、妻と娘。進の人生に関わる様々な人がいる。そして、それぞれがひとりひとりの人生を生きている。でも、どこかで重なり、繋がり、そしてお互いの人生に何かのきっかけを与え続けていく――。“人生は、長いようであっという間”翻弄され、迷いながらも家族や人生と向き合い、懸命に生きる人々を描いた群像小説。

<内村光良 コメント>
2019年 最初のお知らせは、本の発売でございます。この度書き下ろした小説『ふたたび蝉の声』は54年間生きてきた自分の人生観、家族や友人等、いろいろな想いを込めて書いた群像劇です。知り合いの誰かと誰かを足して創った人物もいれば、まったくの想像で創った人物もいたり・・・・・・。昨年はこの小説の執筆を主に朝方、コツコツと書き進めていきました。文章の推敲や加筆、修正など年末までかかりましたが、楽しみながら、噛み締めながら書きました。どうぞよろしくお願い致します。

■『ふたたび蝉の声』内村 光良
2019年3月1日発売予定 
定価:本体1600円+税
四六判並製 304ページ
ISBN978-4-09-386535-7

RECOMMEND NEWS

  1. 『ミスいちごIDOL』オーディション初開催、特別審査員にAKB48 柏木由紀

  2. 小島梨里杏、ファンイベントでばっさりショートカット初お披露目

  3. 崎山つばさ、鈴木拡樹からバトン「堂々と演じないと」 久々の舞台で感慨

  4. GENERATIONS 片寄涼太&白濱亜嵐は“真のナルシスト”!?心理テストで本性が明らかに

  5. めるるをミキ昴生が大絶賛「狙わず飾らないコメントが良い!」

  6. 竹内涼真 二の腕や胸板が男らしい、『anan』で鍛えられたカラダを披露

  7. 日向坂46 佐々木久美&富田鈴花、念願の“突破ドラマ”初登場「逆にプレッシャーに」

  8. 吉岡里帆、目隠し実験で可愛すぎるリアクション

  9. 岡田紗佳、昨年異例の大ヒットトレカ第2弾発売「黒い水着で前かがみ」カットがお気に入り

  10. 田中みな実「2020年“最も美しい⼈”」選出に喜び「⾃分を好きでいられる⽣き⽅を」

  11. 乃木坂46遠藤さくら、溺愛コスメで魅せた姿にドキッ

  12. 久間田琳加、初のテープカットに笑顔「SHIBUYA HARAJUKU FASHION FESTIVAL」キックオフイベント

  13. 『キワドい2人』ヒロイン、関水渚を2年半ぶり撮りおろし「エモい写真が撮れました」

  14. 鈴木伸之『今日から俺は!!』リーゼントヘアーが出来るまでの様子を公開

  15. 川村壱馬&吉野北人、“壱北”の愛称で親しまれるその理由に迫る

  1. 「M-1グランプリ2020」決勝進出9組が決定、初進出は4組

    2020.12.03

  2. 若月佑美 公式YouTubeチャンネル開設、収益の一部を寄付

    2020.12.02

  3. 「今日好き」でライバル関係、高橋かの&正本レイラがYouTubeチャン…

    2020.12.02

  4. 表紙は与田祐希、成人を迎えるアイドルたちに迫る「20±SWEET2021JAN…

    2020.12.02

  5. 安斉かれん『社内マリッジハニー 』OP曲配信開始、MVは恋する女の子…

    2020.12.02

  6. LiSA、劇場版「鬼滅の刃」主題歌『炎』1億回再生突破、歴代最速&史…

    2020.12.02

  7. 『35歳の少女』田中哲司と竜星涼が壮絶な殴り合い、“引きこもり部屋…

    2020.12.02

  8. LDHオリジナル新聞第3弾、EXILE NAOTO×小林直己×岩田剛典が“PERFECT…

    2020.12.02

  9. STU48石田千穂 1st写真集ヒット祈願、初冬の護国寺でほっこり笑顔

    2020.12.02

  10. 松下洸平の不器用で優しい姿にほっこり、壁ドン告白の余韻が心地い…

    2020.12.02