中川大志、日本アカデミー賞新人俳優賞受賞は“細杉くん”のおかげ?

auの人気TVCM「意識高すぎ!高杉くん」シリーズ「ドラム編」が、1月29日から全国放映となる。同CMに出演している細杉くん役中川大志、松本さん役松本穂香、またCM内の楽曲を歌うヤバイTシャツ屋さん(以下ヤバT)が、本日都内で行われた発表会に登壇した。


CM衣装そのままに、制服姿でフレッシュに登場した中川と松本。中川にいたっては、トレードマークのサラサラヘアースタイル。「この格好でイベントに出させていただくのは、初めてなので妙なソワソワ感があったんですけど…」と挨拶し「今日のためにしっかりとトリートメントしてきました」とのっけからサービストーク。続けて、第42回日本アカデミー賞新人俳優賞受賞を祝福されると「細杉という役をやらさせていただくようになってから、今までやったどんな作品、お仕事より一番好評をいただきまして、ちょっと複雑…」と微妙な胸中を明かしつつ「この役は自分にとっては代表作だと思っています。ますます気を引き締めて細杉を細かく演じていきたい」とこの役あっての(?)同賞受賞につながったことを感謝した。


CMついて話が及ぶと、自慢の髪を振り乱してドラム演奏を披露している中川に、ヤバTのドラム担当“もりもりもと”も「すっごい上手でした。サンプル動画を送らさせていただいてたんですけど、それを超えるクオリティ」と絶賛。イベント内で実際に中川のドラム演奏が披露されることになると「CMでは半分ぐらいがCGなので、その嘘がばれてしまう…」とまたも軽いジョークを飛ばしながら、見事なスティックさばきを披露。集まった報道陣のハートを鷲掴みにしていた。


もりもともプロ魂に火がついたのか、「ドラムってステージの後ろで、客席から遠いから、顔でもパフォーマンスして、その髪も使っていかないと」といい急遽実演することに。しかし、その腕前よりバチバチのキメ顔に会場は爆笑。さらに松本にも飛び火し、演奏させられる展開に。ほぼ初めてという松本は、もりもとからレクチャーを受けながら、初心者とは思えない腕前とキメ顔で、この日一番会場を沸かせた。

RECOMMEND NEWS

  1. 黒羽麻璃央 26歳のホンネを激白、理想の夏デート&将来子供につけたい名前とは?

  2. アンジェラ芽衣『キスマイ超BUSAIKU』に初出演「めちゃくちゃ喜びました」

  3. 広瀬すず、春っぽい新色クロックス 手に履いてポーズ「かわいい色ですよね」

  4. 松本穂香「地味だった」学生時代、居場所を求めた過去

  5. ダルビッシュ有、快眠の秘訣?明かす「寝る前には絶対飲んでます」

  6. 嵐の魅力「仲睦まじさ」が最大限に発揮される…嵐の賀正ストーリー

  7. 本日開幕ラグビーワールドカップ!櫻井翔、ドキドキするのは「一発目の○○」

  8. 芳根京子「おばあちゃんに叱られる」ブログの更新少ない

  9. 杉野遥亮 最後の撮影現場でのサプライズに涙…『FINEBOYS』卒業

  10. CYBERJAPAN DANCERS、眩しいビキニで駆け抜けた初ワンマンライブ第1弾ティーザー解禁

  11. グラビアでも話題 小室さやか、主演舞台で圧巻の美声

  12. 桃月なしこ ドラマ初出演、23歳にしておんぶ体験「最初は騒いじゃいました」

  13. 佐藤健 YouTubeチャンネル開設、上白石萌音がゲスト出演

  14. 山﨑賢人 節目の春に写真集発売、テーマは“普遍的なかっこ良さ”

  15. 超特急、表紙初登場&34P大特集!山田裕貴にハート掴まれる魅惑カットも