髙橋大輔の決断、素顔から見えてくる本当の強さと優しさとは?

「家庭画報 3月号」(2月1日(金)発売/世界文化社刊)は、全日本選手権で準優勝を果たした直後に、髙橋大輔選手へ独占インタビューを敢行、全6ページで特集する。髙橋選手の感動冷めやらぬ言葉から見えてくる、強さと優しさとは――。



“氷上のレジェンド”髙橋大輔が、世界の誰も真似することのできないステップとともに競技の世界に帰ってきた。現役復帰宣言後、地方大会を経て5年ぶりに出場した全日本選手権で準優勝。平成最後のクリスマス、その舞台の主役は紛れもなく髙橋選手だった。


<『家庭画報3月号』インタビューより>
「自分のなかではある意味1位です。昌磨はもう別枠なので(笑)。」(中略)

「本当に全然予想していなくて。あのFS(フリースケーティング)の出来だったので、順位がかなり落ちたと思いました。それがまさかの2位だったので、これはSP(ショートプログラム)で逃げきれたんだなと。びっくりしました。台乗りはもともと難しいだろうと思っていましたがまさかのSP2位出発で、もしかしたら表彰台あるかも?とういう状況になって、かなり緊張しましたね(苦笑)。」

※家庭画報読者だけに届いた、髙橋選手からの特別メッセージ動画を2019年2月1日~4月30日の期間限定で公開。閲覧方法は、家庭画報2019年3月号の159ページをご確認いただきたい。


■「家庭画報 3月号」
特別定価:1,400円(税込)
『家庭画報 3月号 プレミアムライト版』
定価:1,200円(税込)
発行:世界文化社

RECOMMEND NEWS

  1. V6が表紙「ザテレビジョンZoom!!」本日発売 まるごとジャニーズ特集

  2. 唐沢寿明が発起人、チャリティイベント開催

  3. 池袋に「ハレスタ」誕生、黒羽麻璃央・岡本信彦ら豪華ゲストがお祝い

  4. ドワンゴ×Honda共同プロジェクト、矢吹健太朗が描く初音ミクコラボカー完成&えなこのコスプレ姿初披露

  5. レースクイーンユニット「HONEY COLOR’S」新メンバーオーディション開催

  6. 「ウォーキング・デッド」新章突入、最新シーズンの展開に注目

  7. 岡本信彦&早見沙織、“車”の親子に!?「CV部」最新作公開

  8. サッカー日本代表吉田麻也選手 武藤嘉紀選手 森重真人選手、小学生に特別サッカー教室

  9. ミッションクリアで水沢柚乃のグラビアを撮影できる?!大航海時代Ⅵをプレイ

  10. 新型コロナ対応に答える 安倍首相出演特別番組、ニコ生とYahoo! JAPANで生中継

  11. ドワンゴ×Honda共同プロジェクト、矢吹健太朗のこだわりが詰まった“特別な”初音ミク公開

  12. 星野源「AERA」表紙に登場 ニューアルバムで伝えたかったこととは

  13. フジテレビアナウンサー宮司愛海、写真集が発売4日目で重版決定

  14. 「にじさんじプロジェクト」人気が凄い、展示ブースに長蛇の列

  15. 過去にAKBオーディションも挑戦!? ”最強美女キックボクサー”ぱんちゃん璃奈