板野友美 シャワーシーンでハプニング発生、150万回再生されたMV撮影裏話明かす

歌手の板野友美が、23日に東京ドームシティ ラクーアガーデンスデージで、11枚目のシングル『すき。ということ』の発売記念イベントを開催した。


板野は黒の花柄ロングワンピースで春を先取りしたようなファッションで登場すると、集まった観客からは「ともちーん」と大きな歓声が沸きあがった。そして2ndシングル『ふいに』を歌い上げ、イベント冒頭から大きな盛り上がりをみせた。

続いて、今月13日に発売された『すき。ということ』のカップリングに収録されている『君。』を歌唱。この曲について板野は「日中合作映画『徐福~永遠の命をさがして~』の主題歌なのですが、映画とリンクしているので、映画をみてから聞くと違った感じで楽曲が楽しめると思います。切ない楽曲に仕上がっています」と紹介した。

そしてイベントには、『すき。ということ』のMVに恋人役で登場した俳優の塩野瑛久がゲスト出演。このMVが公開初日で70万回再生を突破し、現在は150万回超再生されていることでも話題になっている。MV撮影中、2人がシャワーを浴びるシーンの撮影中に「頭を洗い合うシーンがあるのですが置かれていたものがおそらくボディソープで、その時2人とも髪がキシキシになって指がまったく通らなかった」と塩野が明かすと、板野も「泡立ちいいなと思って流したら最後パサパサになって、『あれ!これボディソープじゃない?』みたいなことがありました。」と撮影中のハプニングを明かした。

そして板野は「若かりし日を思い出して作った曲です。キュンキュンしながら聞いてください」と新曲をアピール。最後に『すき。ということ』を披露し、イベントは終了した。




RECOMMEND NEWS

  1. 七海ひろき、歌詞に込めた想いとは?宝塚退団後の1年を振り返る

  2. 上白石萌音 GLIM SPANKYと初コラボ、新たな挑戦に注目集まる

  3. 家入レオ 天海祐希と7年ぶりタッグ、楽曲誕生のキッカケはユーミンの言葉

  4. IZ*ONE 5万人動員のアリーナツアー涙の終幕、『Vampire』ライブ初披露

  5. 亀と山P アルバム収録曲発表、通常盤に『青春アミーゴ(2020ver.)』収録

  6. Sexy Zone 4作ぶりに5人でシングルリリース、菊池風磨主演ドラマ主題歌に決定

  7. ワンコと戯れるイケメンは誰?「刀剣乱舞」「ヒロアカ」でファン急増中

  8. 「あなたの番です」主人公・手塚翔太が涙する感動の主題歌MV公開

  9. DA PUMP、新曲はらしさ全開「バイーン」旋風襲来!?

  10. 今市隆二&登坂広臣、豪華2本立てライブ映像作品が7月1日にリリース

  11. 映画「ドラえもん」最新作の主題歌歌う 平井大、初のMステ出演に大反響

  12. 米津玄師 紅白出演が急遽決定、テレビでの歌唱は初

  13. LDHの映像配信サービス「CL」グランドオープン、7日連続生放送の「CL WEEK」を開催

  14. 原田知世、アルバム『Candle Lights』ティザー映像が公開

  15. テミン、ライブ&密着ドキュメント映像の2夜連続公開が決定