カレッジ・コスモス山木梨沙、二度目のメジャーデビュー “記念日2つに”

昨年10月に結成された現役女子大生24人のアイドルユニット・カレッジ・コスモスが、6日に東京・サンシャイン噴水広場で、メジャーデビューシングル発売記念イベントを行った。

イベントではトリプルA面の『言葉の水を濾過したい』『記号なんかじゃない私たちは』『夢は意地悪』の3曲を披露して、メジャーデビューを心待ちにしていたファンを魅了した。イベントには1000人のファンが駆け付け大きな盛り上がりをみせた。


イベント終了後に囲み取材が行われ、山木梨沙、松井まり、秋月香七、舩田美子、對馬桜花の5人が参加。メジャーデビューした感想を聞かれたカントリー・ガールズと兼任して活動している山木は「人生で二度目のメジャーデビューということで、まさか2回もこんな嬉しいことを味わえると思えなく不思議な気持ちでいっぱいですけど、想像していた以上にたくさんの方に集まってもらって本当に嬉しいです」。松井は「メジャーデビューするという気持ちが今日の朝までなくて、いま終わってみてメジャーデビューしたんだという気持ちがジワジワ出てきました。とても緊張しましたが、たくさんの人に来てもらって嬉しい気持ちでいっぱいです」。舩田は「本日を迎えられたことが本当に嬉しくて、平日にもかかわらずたくさんの人が集まってくれてとても嬉しかったです」。秋月は「小さい時から憧れていたアイドルとしてのメジャーデビューなので、すごく緊張もしましたけど、楽しんでパフォーマンスをすることができました」。對馬は「とても緊張しましたけど、たくさんの方に来ていただいて、とても楽しくパフォーマンスをさせていただきんました。皆さんにこれから大きくなる姿を見せていけるように頑張ります」とそれぞれコメントした。

イベントをやってみた感想を聞かれた松井は「今日がデビュー日ということで。ファンの方が来ていただけるか不安が一番でした。ステージに上がると前にも上にも横にもファンの方がいて、踊っているときに目があったり、手拍子をしてくださった方もいて、すごい温かい気持ちになるながら踊ることができました」と振り返った。

山木は「もう二度とメジャーデビューなんてないと思っていましたので、今日のメジャーデビューを噛みしめながら記念日を過ごしました。カントリー・ガールズは3月25日がメジャーデビューで、3月6日も私にとって大切な日になったので、これから毎年お祝いするのがすごく楽しみです」と喜んだ。

RECOMMEND NEWS

  1. おうちから、ニッポンを元気に︕︕ AKB48「OUC48 プロジェクト」発⾜

  2. 神宿 新曲ティザー映像公開、リリース直前カウントダウン生配信番組も決定

  3. 日向坂46 金村美玖&宮田愛萌、“過ぎ行く夏の記憶” 美麗グラビア

  4. NGT48 5thシングル、アイドルらしさあふれるジャケット写真公開

  5. 西野七瀬卒業後初、齋藤飛鳥と天使の2ショット公開

  6. SKE48 108日ぶりチームS劇場公演開催、SNS上でコールや声援飛び交う

  7. SKE48大場美奈 人生初の金髪解禁、ラップバトルにも挑戦

  8. IZ*ONE日本デビューシングルカップリング曲、宮脇咲良のラジオ番組で初オンエア

  9. 『書泉写真集売上ランキング』8月、「さくら学院」2019年度卒業生が首位

  10. 「SPA!」令和元年激推しアイドル、マジパン& CHERRSEEの初対バン実現

  11. 「さようならとしまえん」最後のSPサポーター 超ときめき♡宣伝部がラストライブ

  12. 日向坂46 “リズムに合わせて手洗いうがい♪” STAY HOME動画公開

  13. SKE48がdTVのためにひと肌脱いじゃう、10周年イヤー記念し冠番組スタート

  14. 神宿 塩見きら、自身のパーソナルヒストリーを語る

  15. 私立恵比寿中学、結成10周年の等身大を“エモさ”全開で収める