伊藤千晃 2日連続新曲配信リリース、ナオト・インティライミプロデュース曲も

昨年12月にミニアルバム『New Beginnings』をリリースし、ソロ活動を始動した伊藤千晃が早くも2019年3月に新曲を2曲配信リリースすることが発表された。

 

しかも3月20日、21日と2日連続での配信となるようで、1曲目はナオト・インティライミのプロデュースによる『Wa・Ta・Shi』、2曲目が前作のプロデューサーであるKEN for 2SOUL MUSIC Inc.による『Don’t look back』という楽曲。 

『Wa・Ta・Shi』のプロデュースを担当したナオト・インティライミからは、 「この度、プロデュースのお話をいただいて、まず、すぐ頭に浮かんだことは、「伊藤千晃」という女性アーティストのできるかぎりの「素」を曲で表現できやしないか、ということ。これまでの彼女の音楽活動で表現してきた素晴らしいキャリアに、さらに、その上に、その時とはまた違うアプローチで、彼女の、より心の奥に迫った曲にできたらいいなーと。もしかすると、ここまで、彼女のコアな心の部分にせまった曲は、いままで存在しなかったのでは、、、?wそういったやり方で曲を制作し、レコーディングしていきました。誰かの曲ではなく、まさに、これが「わたしの歌」。これが『Wa-Ta-Shi』なの。そんな名刺代わりの曲になっていってくれたら嬉しいです。』」とコメントをよせている。 

また、伊藤千晃は『Wa-Ta-Shi』について 「この度、ナオト・インティライミさんに素敵な楽曲を書き下ろしていただきました。彼の音楽へのこだわりや情熱は共感するところがとても多く、昔から尊敬していたので、このお話しを受けて頂けた時はとても嬉しかったです。今日はホワイトデーだから特別にプレゼントしちゃうよ🎁この後21時頃に、"Wa・Ta・Shi"をちょっとだけ聴かせちゃうね🎵お楽しみに!!」 と話している。 3月25日に名古屋市公会堂にて行われる初のミニLIVEでの歌唱も期待したい。

RECOMMEND NEWS

  1. 元AKB48高橋朱里所属「Rocket Punch」エナジー溢れるパフォーマンスで世界目指す

  2. 桜井日奈子『TikTok OTODAMA 24時間LIVE』にゲスト出演、宮川大聖らパフォーマンス披露

  3. 少女時代テヨンが“人工知能化” 新曲『VOICE』衝撃のMVがフル公開

  4. DEEN、ファン投票で選ばれたラヴソングBESTの収録楽曲&ジャケット写真解禁

  5. SUPERNOVA、日本デビュー10周年記念ツアー完走「僕たちは超新星でした!」にファン涙

  6. 米津玄師『Lemon』がダブル・プラチナ認定、 紅白で一層の反響

  7. フェアリーズ新曲MV、公演中にサプライズ初公開

  8. BoAが初のライブ音源配信へ『メリクリ』など4曲配信スタート

  9. BTS、WEB限定スペシャルムービーが期間限定で公開決定

  10. Da-iCEボーカル大野雄大が自宅で”う〇ち”と連続共演!?「今回も共演ありがとう」

  11. 「ドラ恋」出演・テジュが初プロデュース、男性ユニットオーディションを実施

  12. 元Aqua Timez・太志の新プロジェクト“Little Parade”始動、新曲を配信リリース

  13. May J. ニューアルバムのジャケ写公開、マイクを持った姿が印象的

  14. Stray Kids、最新曲MVが自身初の1億回再生突破&日本1stミニアルバムリリース決定

  15. DISH// スペシャルサイトで謎のカウントダウンが突如始まる