BLACKPINK、マドンナ&レディー・ガガを擁する米メジャーレーベルから日本上陸

2018年6月にリリースされた1stミニアルバム『SQUARE UP』が全世界44ヵ国のiTunesチャートで1位を獲得、今年2月にアジアの女性アーティストとして初めてアメリカ「Billboard」誌の表紙を飾り、今年1月11日バンコクを皮切りに始まったワールドツアー「BLACKPINK 2019-2020 WORLD TOUR IN YOUR AREA」は、アジアの7ヶ国8都市12公演を完売。その後続いた北米、ヨーロッパなどでも、8ヶ国14都市15公演のチケットを完売して、急遽タイ(バンコク)でのアンコール3公演を発表、7月までに全世界で15ヶ国22都市30公演を開催するなど、今や最もティーンが熱狂するガールクラッシュグループとして、世界がその実力を認める「BLACKPINK」。

昨年10月に、アメリカ・ユニバーサルミュージックグループの代表レーベル、Interscope Records(インタースコープ・レコード)と契約。本格的に世界の舞台に進出することに伴い、今後日本でもInterscope Recordsから作品をリリースすることを本日発表した。
Interscope Recordsと言えば、マドンナ、レディー・ガガはじめビリー・アイリッシュなど世界的なアーティストを擁するアメリカ屈指のメジャーレーベル。そのレーベルの母体である、ユニバーサルミュージックグループ 会長兼CEOのルシアン・グレンジが彼女達の才能に惚れ込み、世界的トッププライオリティのアーティストとしてBLACKPINKを迎え、日本でも同様にさまざまな形でBLACKPINKの活動を展開していく。

その第1弾作品として、今年4月5日に全世界配信されたミニアルバム『KILL THIS LOVE』のジャパン・エディションとなるアルバム『KILL THIS LOVE -JP Ver.-』が9月11日にリリースされることが決定した。
ミニアルバム『KILL THIS LOVE』は、4月5日の全世界配信後、アメリカのiTunesアルバムチャートで1位を獲得し、韓国女性アーティスト初の快挙を成し遂げた話題の最新アルバム。また配信と同時にYouTubeで公開されたリードトラック『Kill This Love』のミュージックビデオは公開から2日と14時間で再生回数1億回を突破。昨日25日に、公開から4か月弱で5億再生を超え、まさに世界的ヒットを記録している話題の楽曲。

アルバム『KILL THIS LOVE -JP Ver.-』には、『Kill This Love』日本語ヴァージョン新録4曲に、オリジナル・ヴァージョン、さらにBLACKPINKのYouTubeオフィシャルアカウントで再生回数最多の8億9千万回を記録している代表曲『DDU-DU DDU-DU』(トゥドゥトゥドゥ)のリミックスヴァージョンなどを加えた全10曲を収録。

本日、新たな1歩を踏み出すBLACKPINKから、メッセージが到着した。
さらに、Interscope Recordsの会長兼CEOを務めるジョン・ジャニックからも、日本における彼女たちの活動についてメッセージが寄せられた。

4月にはアメリカ最大級の音楽フェスティバル「コーチェラ・フェスティバル」に出演。「BLACKPINK×コーチェラ」というキーワードがTwitterのワールドワイド・リアルタイム・トレンドランキングで1位を獲得するなど世界的にも話題を提供しているBLACKPINK。待望の日本公演は、今年12月の東京ドーム公演をはじめ以下の4公演を予定。この公演に先駆け夏には、「a-nation2019」「SUMMER SONIC2019」「WIRED MUSIC FESTIVAL‘19」など、日本を代表する大型フェスへの出演も決定しており、日本でもBLACKPINKの新たなシーズンが始まる。

【コメント】
アメリカだけでなく、世界的に大活躍されているアーティストが多数在籍している、「Interscope Records」レーベルから日本でもリリースできることを大変光栄に思います。これからの活動を楽しみにしてください!
―BLACKPINK

BLACKPINKは、素晴らしい才能と、世界の音楽ファンを惹きつける魔力を兼ね備えています。
我々は藤倉社長率いるユニバーサルミュージックジャパンとBLACKPINKを手掛ける事にワクワクしており、社会現象的ヒットが生まれる事を楽しみにしています。
―ジョン・ジャニック


RECOMMEND NEWS

  1. Kis-My-Ft2、最新曲が北山宏光主演ドラマ『ミリオンジョー』主題歌に決定

  2. 上白石萌音、水野良樹提供の新曲が主演ミュージカル主題歌に決定

  3. Snow Man圧巻のシンクロダンスが話題『Grandeur』ジャケ写解禁

  4. May’n、ミニアルバム『YELL!!』クロスフェード動画が公開

  5. 菅田将暉 映画『STAND BY ME ドラえもん 2』主題歌に決定、作詞・作曲は石崎ひゅーい

  6. 細野晴臣「イエローマジックショー3」出演者発表、豪華なラインナップ

  7. パク・ボゴム、「週刊朝日」の表紙&グラビアに登場

  8. 星野源「試聴会」札幌会場、旅行中だった本人が急遽登場のビッグサプライズ

  9. 「RADWIMPSからのお手紙」限定100通を配布

  10. ザ・コインロッカーズ、ニューシングル収録曲『マジでピンと』先行配信スタート

  11. 山下智久、5年半ぶりのシングルリリース決定

  12. 森口博子、ガンダム楽曲カバーアルバムデイリー2位「ジャニーズに挟まれるなんて」

  13. 平手友梨奈 音楽活動第1弾はMrs. GREEN APPLEとコラボ、MVに特別出演

  14. 青山テルマ ディズニー映画オフィシャルソング生歌唱、大親友 木下優樹菜「泣きそう」

  15. GENERATIONS 数原龍友による中島美嘉のカバーが話題に

  1. E-girls、一夜限りのライブ&トークショー “らしさ全開”

    2020.11.29

  2. 『CDTVライブ!ライブ!』3時間スペシャル、全アーティストの歌唱曲…

    2020.11.29

  3. 岡田将生&志尊淳、除霊には焼肉が欠かせない!?バディ誕生の瞬間

    2020.11.29

  4. わーすた 9ヶ月ぶり有観客ライブ、来春6周年TDCワンマンを発表

    2020.11.29

  5. 『極主夫道』スイーツバトル勃発!鍵を握るいちご大福のレシピ先出し

    2020.11.29

  6. King & Prince岸優太、大&#2324…

    2020.11.29

  7. King & Prince岸優太、大&#2324…

    2020.11.29

  8. 劇団4ドル50セント × ろりえ、コラボ公演決定

    2020.11.28

  9. 『真・鮫島事件』ニコ生、武田玲奈「ドアスコープを覗くシーンがめ…

    2020.11.28

  10. NiziU、縄跳びダンスのマル秘テクニックをレクチャー『沼にハマって…

    2020.11.28