Aqours 3年連続のアニサマで初トリ、全4曲熱唱「9人で立つ意味を噛み締めている」

スクールアイドルプロジェクト『ラブライブ!サンシャイン!! 』に登場するスクールアイドル・Aqoursが31日、さいたまスーパーアリーナで行われた『Animelo Summer Live 2019 -STORY-』の2日目公演に登場した。


Aqoursは高海千歌役の伊波杏樹、桜内梨子役の逢田梨香子、松浦果南役の諏訪ななか、黒澤ダイヤ役の小宮有紗、渡辺曜役の斉藤朱夏、津島善子役の小林愛香、国木田花丸役の高槻かなこ、小原鞠莉役の鈴木愛奈、黒澤ルビィ役の降幡愛の9人からなるグループ。アニサマには3年連続3回目の出演で、今回初のトリを務めた。


この日は、今年1月に公開された映画『ラブライブ!サンシャイン!!The School Idol Movie Over the Rainbow』の挿入歌『僕らの走ってきた道は…』からスタートし、アニメのオープニング曲『青空Jumping Heart』、第11話の挿入歌『想いよひとつになれ』、そしてアニメ2期のエンディング曲『勇気はどこに?君の胸に!』の全4曲を披露。会場のスクリーンにはアニメが流れ、9人は映像にシンクロするようにパフォーマンスを行った。


高海千歌役の伊波は、それぞれのメンバーカラーで染まったさいたまスーパーアリーナを見渡して「すごい景色です、ありがとう」と笑顔。「大きな会場で素敵なステージに立たせてもらうこと、本当にありがとうございます。Aqoursを4年やってきて来年で5周年イヤー。アニサマに9人揃って立つ意味を噛み締めている」と感謝していた。


2005年からスタートした『Animelo Summer Live』はアニソン界の人気アーティストが一堂に会する世界最大規模のアニソンイベントで、通称「アニサマ」。今年で15回目と節目を迎え、例年以上にコラボステージを多く展開する。テーマに「STORY」を掲げ、さいたまスーパーアリーナにて8月30日から9月1日まで開催。3日間で約8万4000人を動員する。


©Animelo Summer Live 2019

RECOMMEND NEWS

  1. 『炎炎ノ消防隊 弐ノ章』第弐話、先行場面カット公開!小野大輔ら演じる新キャラも登場

  2. 寺島惇太、主役のはずが…“寺島ガチ勢”の「営業妨害」で大盛り上がり

  3. 鬼頭明里 『魔術師オーフェンはぐれ旅 キムラック編』出演決定「演じるキャラクターは秘密」

  4. TVアニメ『おそ松さん』第3期放送決定、櫻井孝宏ら6つ子声優が“本音”激白の解禁映像公開

  5. 『寺島惇太お兄さんのアニドルといっしょ!』地上波に登場、白井悠介が初回ゲスト

  6. 下野紘&内田真礼、“天国と地獄”のクレーンゲームで大絶叫

  7. 「金曜ロードSHOW!」でルパン祭り、vs名探偵コナンとオリジナル新作を2週連続で放送

  8. 『Pokemon Cafe Mix』配信開始、至高の“くるくる”ボイスを披露するのは斉藤壮馬

  9. 内田雄馬 ソロとしてアニサマ初登場、コラボしたOxT「めっちゃいい匂いする…」

  10. アニメ銀魂が地上波に戻ってくる『よりぬき銀魂さん ポロリ篇』10月から放送決定

  11. オーイシマサヨシ静養へ、5.21ワンマンライブで復帰の予定

  12. 「主役以外が人気声優」好評を博した『耐え子の日常』アニメ新シリーズが放送

  13. クレヨンしんちゃん「シロ」に大反響、大塚明夫が前夜祭出演

  14. 「アニサマ」一挙観放送、豪華12組のダミーヘッドマイク副音声版ゲストを発表

  15. 『かぐや様は告らせたい』第2期OPは鈴木雅之に決定、鈴木愛理がゲスト参加