キスマイ二階堂高嗣&宮田俊哉&横尾渉、極限状態でチームワーク崩壊!?「足並み揃えてよ!」

Kis-My-Ft2初の冠配信番組「キスマイどきどきーん!」。この番組はキスマイメンバーが、子どもたちとあらゆる企画に挑戦する、笑いあり、涙あり、感動ありのバラエティ番組。本日配信された第54話は「キスマイ監き~ん」と新企画「顔ラップバトル」の二本立て。


「キスマイ監き~ん」は、極限状態に陥った人間がどのような能力を発揮するかをキスマイメンバーが体当たりで検証する企画。今回、二階堂高嗣、宮田俊哉、横尾渉の3人が極限状態に挑む。



今回の指令は「部屋の中から卵・ベーコン・油を手に入れ、ベーコンエッグを作る」というもの。部屋の中にあるアイテムであれば、何を使ってもいいというルール。しかし部屋を見渡しても、卵やベーコンはもちろん、調理器具など料理に必要なものは何一つ見つからない。


部屋にあるのは、水鉄砲やトランプ、スコップなど一見料理に全く関係のないものの数々。3人はそれらを駆使し、知恵を働かせてベーコンエッグを作るというのが今回の指令だ。


最初に3人は、部屋の中に隠された食材を探し求める。すると、天井に浮かんだ風船に卵が吊るされているのを発見する。二階堂はトランプを投げ風船を割ろうとしたり、パーティ用のクラッカーから出る紐を風船にひっかけて卵を手繰り寄せようとしたりするも、結果は全然ダメ。すると横尾がロープとボールを使ったある秘策を思いつく。果たしてその秘策とは…?


次なる食材のベーコンは、満杯の氷水が入った水槽に沈められており、さらに水槽の底に両面テープで固定されていた。それを取るのに3人は大苦戦。二階堂は「気合だね」と言いながら、マジックハンド片手にキンキンに冷えた水槽に手を入れベーコンを取り出そうとするも、なかなかうまくいかない。二階堂と宮田が茫然としていると、横尾はおもむろに室内にある道具をいじり始め「ベーコンを取っててよ。火作りたいなって思って」と2人を横目に他の作業に取り掛かろうとするのであった。チームワークを完全無視した横尾の行動に二階堂と宮田は「何この人!」「足並みそろえてよ!」と苦笑い。一体3人は力を合わせてベーコンを入手することが出来るのだろうか?

そして最後の食材の油は、強烈な臭いを放つくさやと共に収納ケースに収められていた。その上、油の入っているケースには鍵がかかっており、数ある鍵の中から合う鍵を探し当てなければいけない。3人は部屋にあるアイテムの中から、消臭剤を使ったり、お面をかぶったりして臭さを紛らわして鍵を開けようとするも、強烈なにおいには勝てず、早々に断念してしまう。しかし、ここで横尾が奇跡を起こす。果たして横尾が起こした奇跡とは…?


食材をなんとか手に入れた3人だが、この後最大の難関が訪れる。部屋に調理器具はもちろんなく、火も自分たちで起こさなければならない。果たして3人は無事ベーコンエッグを作り、部屋から脱出できるのだろうか…。



そしてもう一つの企画は、藤ヶ谷太輔持ち込みの新企画『顔ラップバトル』。インタビュー撮影があると言われ、部屋に宮田が入ってくると、段ボールの中から突如藤ヶ谷が現れる。

驚く宮田に、藤ヶ谷は「顔ラップバトル~!」と宣言し、企画はスタート。

この「顔ラップバトル」とは、「22世紀の新・罰ゲーム審議会」で藤ヶ谷が顔でラップを破る罰ゲームに挑戦したときに「これ全員分やるよ」と宣言したことから始まった新企画。


すでに挑戦した北山・横尾を含むメンバー全員の「顔ラップ」の様子を藤ヶ谷が独断で順位を決定する。


現在の順位は1位横尾、2位藤ヶ谷、3位北山宏光の順位。一体宮田の顔ラップは何位にランクインするのだろうか!?



<番組概要>

■タイトル:「キスマイどきどきーん!」

■第54話配信日時:2月14日(金) 正午

■出演:Kis-My-Ft2

(C)エイベックス通信放送/ジャニーズ事務所


RECOMMEND NEWS

  1. ノンスタ石田 娘たちの反応にショック、妻から励ましの「どんまい!」

  2. 松井玲奈 『anan』でエッセイの連載スタート、リアルな食生活を綴る

  3. “ソーシャルディスタンス取って” Hinaとめるるの2ショットが「神コラボすぎる」

  4. Nissy(西島隆弘) が香りからボトルまでプロデュース、香水の先行予約販売開始

  5. JO1 メンバーの演技がキラリと光る11種類のムービー、その見所は?

  6. 川村壱馬・吉野北人ら集結、異例の反響でTHE RAMPAGE再登場

  7. 木村拓哉、馬にまたがり秘密を告白?「GYAO!」新CMが面白い

  8. 桐谷美玲&河北麻友子 “みれまゆ”コンビの「クセになる関係」とは?

  9. DAIGO、YOSHIKIからの誕生日プレゼントに感激「めちゃくちゃ光栄です!!」

  10. キスマイ横尾渉「大人気ない」「極悪」と非難殺到の「キスマイ道場破り」を反省

  11. ノンスタ石田、愛娘たちとお揃い全身白コーデで絵の具遊びに「凄いっ!勇気ある行動!」

  12. FANTASTICS澤本夏輝 地元・長野の善光寺節分会に初参加、参拝者らを魅了

  13. 大友花恋、誰にも相談せず“決断”したことを告白「この判断は正しかったのかなあ」

  14. 西野七瀬の“カレシ目線”に釘づけ、夢心地の24日間

  15. 崎山つばさ、鈴木拡樹からバトン「堂々と演じないと」 久々の舞台で感慨